【Fallout76】キャップの稼ぎ方まとめ

Fallout76

キャップはアイテムや設計図の購入に必要になります。また、Fallout76ではファストトラベルやC.A.M.P.(拠点)の設置でもキャップが必要になるため、序盤は特にキャップが枯渇しがちです。

今回は、キャップの稼ぎ方についてまとめました。初心者の方でもできる金策も紹介してますので、参考にしてください。

スポンサーリンク

初心者向けのキャップ稼ぎ

モスマンの卵集めてベンダーに売る

初心者の方にキャップ稼ぎとしておすすめなのが「モスマンの卵」をベンダーに売ることです。

 

モスマンの卵は「ポイント・プレザント」で集めることができます。

 

ポイント・プレザントにファストトラベルしたら、橋を渡り真っすぐ進みます。

 

真っすぐ進んだ右手側にモスマンの像が設置され、周囲にモスマンの卵があるので根こそぎ取ります。

 

橋を渡って左側の道を進んだ先の祭壇のような場所にも少し卵があります。

だいたい収穫し終えたら、サーバーに入り直してこれを何度か繰り返しましょう。

ただし、モスマンの卵は食料として扱われているため、時間をかけすぎると腐る可能性があることに注意してください。

ある程度モスマンの卵が集まったらベンダーに売りましょう。Hard Bargainのパークがあると買取価格が上昇します。

ちなみに、ベンダーは各派閥200キャップまでしか買い取ってくれず、派閥ごとにキャップが共有されています。詳しくは下の記事を参照してください。

低レベルのスーパーミュータントを倒す

スーパーミュータントを倒すとキャップをドロップすることがあります。

低レベルであればソロでも比較的簡単に倒すことができるので、経験値を稼ぎながらキャップも集めたい方におすすめです。

 

マップ左上のWV木材会社であれば、最高でも10レベル前後しかスポーンしませんし、数も多いです。スーパーミュータントは.308弾も落としますし、PAステーションも設置されています。

ホワイトスプリングでキャップ箱集め

ホワイトスプリング周辺には大量のキャップ箱が落ちているため、この辺りの敵を難なく倒せるようになったら、かなり効率よくキャップを稼げるようになります。

 

Fallout 76 OP Caps Farming Guide 8,000/hr

詳しいルートは上の動画を参考にしてください。

  • Fortune Finder(Perk)
  • Cap Collector(Perk)
  • ボブルヘッド:Caps

効率よく稼ぎたいなら最低でもFortune FinderとCap Collectorのパークは欲しいところ。

ジャンク品をバルクにして売る

通常、ジャンクはベンダーに買い取ってもらえませんが、バルクにすることで買い取ってもらえるようになります。バルク化は「細工師の作業台」でできます。

スプリングやブラックチタンといった一部のジャンク以外は、集めるのも簡単ですし、ある程度貯まったら邪魔になるだけなのでバルクにして売ってしまいましょう。

要らないレジェンダリー武器を売る

ある程度レベルも上がり、ゴルフクラブなどでレジェンダリー集めに手を出すようになると、要らないレジェンダリー武器がどんどん貯まっていきます。

レジェンダリー武器は他の武器と違って分解することができないので、処分方法は捨てるかベンダーに売るかの二択になります。

狩場やC.A.M.P.の近くにベンダーがいる場合は、リログの前後に売っておくだけでそれなりのキャップを稼げます。

まとめ:ジャンクと武器を売ってるだけでそこそこ稼げる

ホワイトスプリングの敵を倒せるようになったら、要らない武器と余ったジャンクをベンダーに売ってるだけでファストトラベル分ぐらいのキャップは稼げるようになります。

まとまったキャップが欲しいのであれば、おそらくキャップ箱集めが最も効率が良いでしょう。

いずれにせよ、効率よくキャップを稼ぎたいならある程度レベルを上げないといけませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Fallout76
この記事をシェアする
Nukoをフォロー
スポンサーリンク
ODM.com

コメント