FireTVでYoutubeが見られなくなる?AppleTVなら2018年も大丈夫!

動画

2018年1月1日からAmazonのFire TVでYoutubeが視聴できなくなります。

Fire TVを購入した方の中には、「大画面でYoutubeを見るために買った」という方も居るのではないでしょうか。?

そういった方にとって、今回の事件はかなり痛いですよね。

また、「Fire TVを購入するのを止めた」という方も居ると思います。

この記事では、HuluやNETFLIXなどの動画配信サービスとYoutubeを利用できるものを紹介していきます。

Fire TVの代わりを探している方はぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク

なぜFire TVでYoutubeを見られなくなるのか

まず、なんで利用できなくなってしまうのか、ということを簡単に説明していきます。

Google「Echo Show(Amzon製品)のYoutubeアプリの出来が悪いから使えないようにした

Amazon「説明も事前の通知もないなんて、顧客が失望するだけだよ」

Google「我々は、以前からお互いの顧客のために長期間、交渉を続けてきた。Echo Showの操作性の悪さは、利用規約違反だった。ただし、話し合いは続けていく」

Amazon「別の方法でYoutubeを視聴できるようにしたよ。ついでに、Google子会社のNest製品の取り扱いを止めるね♪

Google「相互利益の意識が欠如している。Echo Showだけでなく、fireTVでも視聴不可にする」

かな~り意訳が入っていますが、一連の流れとしてはこんな感じですね。

Google側からすれば、自社製品を取り扱ってくれないことや、Google homeでプライムビデオが視聴できないなどAmazonに対し、以前から不満があったようです。

お互いに、引き返せない感じですね。

消費者的には早く解決してほしいですが、Fire TVでYoutubeが見られるようにはならなそうです。

Youtubeも見たいならAppleTVがおすすめ

Youtubeも見たいならAppleTVがおすすめです!

AppleTVは名前から分かる通り、Apple社の製品です。

Youtubeの他にも、Amazonプライムビデオ、Hulu、Netflix、AbemaTV、DAZN、バンダイチャンネルなど様々な動画配信サービスを利用することができます。

しかも、9月に4K HDRという4Kより明るくかつ、本来の色に近い映像が映る機種が販売されています。

FireTVと比べると値段は高めですが、Youtubeも見たい方や画質を重視する方にはおすすめの商品です。

 

POINT

  • 4KHDRの超高画質で動画を楽しめる
  • AmazoプライムビデオとYoutubeどちらも視聴可能

AppleTV 4K HDRを公式サイトで確認する

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
動画
この記事をシェアする
Nukoをフォロー
スポンサーリンク
ODM.com

コメント

  1. Fire TV Stickユーザー より:

    Fire TVでYouTubeが見られなくなるので、Apple TV 4Kの購入を検討していたところ、Apple TV 4Kは、YouTubeの4K動画(VP9形式)に対応していないことを知りました。これはYouTubeの4Kコンテンツが全く再生できないということでしょうか。それとも4Kの画質ではなくなるが再生は可能ということでしょうか。

    • Nuko Nuko より:

      動画再生は可能ですが、画質は最高1080Pまでとなってしまいます。将来的にVP9に対応するか気になると思いますが、技術的な問題はクリアしているにも関わらず対応しないところを見ると、あまり期待はできないかもしれません。

      • Fire TV Stickユーザー より:

        ありがとうございます。
        大変参考になりました。
        Apple TVを購入すれば、4Kではなくとも、引き続きYouTubeを大画面で視聴できることがわかり、先ずは安心いたしました。