Amazonプライムビデオのおすすめバラエティ番組8選

プライムビデオ

最近のテレビって、つまらないと思いませんか?

特に、バラエティ番組なんかは、規制規制でがちがちだし、台本通りに進んでいるだけで全然面白くないですよね。

 

「もっと攻めたテーマのバラエティが見たい!!」

そういう方におすすめしたいのが、プライムビデオのバラエティ番組です。

プライムビデオというと、海外ドラマやアニメを見るためのものだと思っていませんか。

実は、意外と知られていませんが、Amazonプライムビデオのバラエティ番組がめちゃくちゃ面白いんですよ。

 

この記事では、プライムビデオで見られる、おすすめのバラエティ番組を紹介していきます。

プライム会員なら、無料で全部見放題の作品だけを厳選していますよ。

まだプライム会員になっていない方は、30日間無料で体験できます。

スポンサーリンク

松本人志のドキュメンタル

松本人志プレゼンツ、密室笑わせ合いサバイバル。10人の芸人たちが自腹の参加費100万円を握りしめ、芸人のプライドと優勝賞金1000万円をかけて笑わせ合う。

最後まで笑わなかった者が勝ち。密室に閉じ込められた芸人が極限まで追いつめられることで生まれる本能むき出しの笑いを見逃すな!

出典:Amazonプライムビデオ

 

プライムビデオのバラエティ、お笑いを見るなら、まず最初に見てほしい作品です。

10人の芸人が密室でお互いを笑わせ合う、という趣旨のバラエティです。

だいたい2回笑ったら退場で、最後に残った一人が1000万総取りのルール。

絶対笑ってはいけない中で、笑わせにくる緊張感や面白さ

ジャンル的には、ガキの使いの「笑ってはいけない」シリーズに似ていますね。

 

ちなみに、このドキュメンタルは、Amazon独占作品なので、プライムビデオでしか見れません。

プライムビデオの作品の中でもトップクラスの人気を誇っていて、シーズン4まで配信されています。

シーズンを重ねるごとにルールなども改良されているので、「シーズン1見たけど微妙じゃん」と感じたら、他のシリーズもチェックしてみるのがおすすめです。

 

松ちゃんが画面に映るたび、筋肉に目が行ってしまうのは私だけじゃないはず!(笑)

地上波では放送できないような下ネタが飛び交うので、苦手な方は注意。

バチェラー・ジャパン

たった1人の理想の男性が、多数の女性の中から最高のパートナーを選び、1人にプロポーズをするという究極の恋愛番組。

「バチェラー(bachelor)」とは独身男性という意味であり、本シリーズでは、真の愛を見つけ出すチャンスを得た、ある一人の幸運な独身男性。

バチェラー(久保裕丈氏)が、25人の女性たちと様々なデートを繰り返しながら、運命の相手となる最後の1人の女性を選び出していくという恋愛サバイバルが繰り広げられます。

出典:Amazonプライムビデオ

 

25人もの女性が1人の男を奪い合うという、男性からすれば夢のような番組ですよね。

登場する女性はモデル、OL、女子大生、着付け師、女優、ギャルなどあらゆるジャンルから集められています。

良くも悪くも個性的で、女性特有のドロドロとした展開などもあって、めちゃくちゃ面白いですよ。

 

バチェラーの久保さんも、どの女性を脱落させるか選ばなければいけない、という難しい役を見事にこなしていますね。

「久保さんのコミュ力を自分も見習いたい」というコメントもけっこう見かけました。

 

正直、1,2話はルール説明とか女性陣が猫をかぶってたりで面白くないです(笑)

3話以降から化けの皮が剥がれてきて面白くなってくるので、それまではながら見ぐらいで全然OKですよ。

プライムビデオで「バチェラー・ジャパン」を視聴する

 

野性爆弾のザ・ワールド チャネリング

千原ジュニア、小籔一豊など一流芸人が認める、超ハードコア芸人・野性爆弾の冠番組が遂に誕生!

豪華ゲストを迎えてのロケ企画を主軸に、2人の鬼才ぶりを詰め込んだミニコーナー、さらにはくっきー監督ミニドラマまでを、“破壊的”で“ワイルド”な野爆ワールド満載でお届けします!

出典:Amazonプライムビデオ

 

野性爆弾がゲストと一緒にロケに行く番組です。

独創的な芸風の「くっきー」と、天然で何をするかわからない「ロッシー」のコンビが好き勝手に進めていくので、めっちゃカオス。

普通はMCがゲストに合わせて進めていくのですが、この番組は野性爆弾がやりたい放題やってます。

「アイドルにそれはまずいでしょ(笑)」みたいなことも平気でやります。

 

私は野性爆弾のことをあまり知りませんでしたが、これを見てからすっかりハマってしまいました。

「テレビのバラエティつまんないな」と感じている方にこそ見て欲しい番組ですね。

面白いですが、アクが強いので一気に見ると疲れます。(笑)

プライムビデオで「野性爆弾のザ・ワールド チャネリング」を視聴する

今田×東野のカリギュラ

「カリギュラ」とは禁止されるほど試したくなる心理現象。地上波放送では、禁止された企画書の数々。

マニアックすぎて視聴率が見込めない。コンプライアンス的にNG。くだらな過ぎる。

しかしそんな禁止された企画書の中には宝が埋もれている。一度は闇に葬りさられた企画がいま蘇る!

出典:Amazonプライムビデオ

 

地上波では放送できなかった企画を、Amazonが蘇らせるという番組です。

テーマは1話毎にジャンルも違って、「オレオレ詐欺選手権」「ホームレスクイズ王決定戦」、拉致をテーマにした「SARAI選手権」などなど。

どの回もプライムビデオでしか見れないものばかりですね。

 

Amazonは挑戦的な番組が多いですが、このカリギュラはさらに攻めているなと感じました。

しかも、司会の東野幸治さんと今田耕人さんのトークのおかげで、バラエティとしてもちゃんと面白い作品になっています。

プライムビデオで「カリギュラ」を視聴する

坂上忍流ディープな夜遊び

今、日本一多忙と言っても過言ではない男・坂上忍が日頃のうっぷんを晴らすべく、本気の夜遊び旅を敢行!

酒…ギャンブル…歓楽街…欲望むきだしでハメを外しまくる!

ディープな夜遊びスポット情報満載な地上波では絶対に見ることができない密着ドキュメンタリー番組!

あなたも絶対に真似したくなる!坂上忍流のディープな夜遊びは必見!

出典:Amazonプライムビデオ

 

坂上さんが芸人2人とアイドル1人を引き連れて、酒を飲みギャンブルを打つなど、ただひたすら夜遊びをするという昭和感満載のバラエティ番組。

芸能人よろしく、ギャンブルではかなり豪快にお金を使ってくれるので、こちらまで豪遊している気分になります。

1話のフィリピン編から、警察が先導してくれたり、プールが各部屋に付いているホテルに泊まったりで、Amazonのお金使いも物凄いですね。

 

番組中は、お酒を飲むということもあって、終始テレビを感じさせないぐらい、ゆるーく進んでいく雰囲気が良いです。

一般人では、中々経験できないような世界を垣間見ることができるのも、この番組の面白さでしょう。

プライムビデオで「坂上忍流ディープな夜遊び」を視聴する

特攻フルスインガー

トータルテンボス・千鳥・平成ノブシコブシの3組が、日本のバラエティの面白さを世界に発信!

地上波では出来ない実験的企画の数々にフルスイングで挑む!この番組から世界を爆笑させる新たな企画が誕生するかも?

出典:Amazonプライムビデオ

 

3組のお笑いコンビが、色々な企画に挑戦していく番組。

お題をクリアできなかったら罰ゲーム。

全体的に深夜番組のようなノリなので、気軽に見て楽しむことが出来ます。

尖ったテーマで良くも悪くも癖の強い、他のAmazonのバラエティ番組とは違った面白さがありますよ。

プライムビデオで「特攻フルスインガー」を視聴する

ぶらり路上プロレス

芸人・博多大吉とプロレス団体「DDT」のプロレスラーで全国各地を見て回るという異色の「街ぶらバラエティー」。しかし、普通に街ぶらをしようとしているのになぜか絡んでくるプロレスラーが次々と現れる!

仕方ないからなのか?行った先々で「路上プロレス」が発生してしまう!!

次の週末にどこに出かけるか参考になるお得情報と路上プロレスが一緒に楽しめる「ぶらり路上プロレス」ファーストシーズン!

出典:Amazonプライムビデオ

 

ぶらり旅番組とプロレスという、かなり異色の組み合わせのバラエティ番組です。

出演者は博多大吉さんと「DDT」のプロレスラーの他に、アイドルがゲストとして登場します。

プロレスラーが散歩して、その街のB級グルメを食レポする。

これだけでも変な企画ですが、散歩中に悪役レスラーが乱入してきてプロレスが始まったときには、頭の中は「???」で埋め尽くされます(笑)

 

プロレスラーたちの不慣れでグダグダの食レポは、見ていて微笑ましいですね。

でもやっぱり、一番の見所はいきなり始まる路上プロレスですね。

地面にはマットも何もないのに、自販機やワゴン車の上から飛んで、相手もしっかり受けきってしまう身体能力はさすがです。

博多大吉さんがプロレス技を食らうお約束のシーンも。

路上なので、通行人の冷ややかな目線などもあり、非常にシュールでした。(笑)

 

こんな感じでカオスを極めている番組ですが、ちゃんと面白いので不思議な感覚です。

プロレスに詳しくない私でもかなり楽しめました。

プライムビデオで「ぶらり路上プロレス」を視聴する

内村さまぁ~ず

毎回ゲストを「司会者」として迎え、出演者である内村光良、さまぁ~ずを相手に、行き当たりばったりなその場まかせの展開で送る「脱力系成り行きバラエティ」。©内村さまぁ~ず製作委員会

出典:Amazonプライムビデオ

 

2006年から配信されている、内村さんとさまぁ~ずの2人が、ひたすらゆる~い感じで進めていくバラエティ番組。

面白いですが、ダラダラ進んでいくのでながら見とかリラックスして見るのがおすすめ。

2006年から配信されているということもあって、動画数がめちゃくちゃ多いですね。

2018年2月現在、1話40~50分の動画が282本もあります(笑)

これをDVDで見るのは色々と大変ですが、プライムビデオだと気軽に見られるのも良いですね。

プライムビデオで「内村さまぁ~ず」を視聴する

プライムビデオのおすすめバラエティまとめ

プライムビデオでは、地上波では放送できないような作品もたくさんあります。

もちろん、人によって好みが分かれるような作品も多いですが、その分ハマった時の威力はすごいです。

 

この番組めっちゃ面白いのに、なんで載せてないんだよ!って作品があったらぜひ教えてください。

関連記事

Amazon Music Unlimitedとは?プライムミュージックと何が違うの?

プライム会員の16個のメリットや特典を詳しく解説!

コメント