【Warframe】金星オープンワールドFortunaの情報をまとめてみた

アップデート情報

2018年のTennnocon liveで放送された、金星オープンワールドFortunaについてまとめてみました。

Youtubeにも動画は上がってますが、30分超えとめちゃ長いので、ざっくりわかれば十分という方は読んでください。

スポンサーリンク

金星オープンワールド”FORTUNA”

Warframe | Fortuna Update Reveal Trailer – TennoCon 2018

公式トレーラー(1分ほど)

セカンダリZAW

近接Zawと同様に3つのパーツを組み合わせて作れるようだ。

 

もちろん、パーツの組み合わせを変えることで、ステータスも変わる。

近接Zawと同じくRiven性質は3だろうし、アルケインもあることを考えるとなかなか強そう。

MOAがペットに

MOAが新しいコンパニオンとして加わる。

 

MOAも3つのパーツを組み合わせて作成する。

ステータスが表示されていないところを見るに、パーツの組み合わせでステータスは変わらないのかな?

 

LIMBOぽい頭。

オープンワールド

Fortunaのリーダー「EUDICO」

シータスでいうところのKonzuみたいな存在で、バウンティーはこの人から受注できる。

 

新しい武器、セットMOD、センチネル?がちらりと見える。

 

オープンワールドは草原と打って変わって雪景色。

相変わらずクエストの開始地点(500m)までが遠い・・・。

 

金星のオープンワールド内にはNPCが配置されている。

 

どうやら中へ戻らなくてもバウンティーを再受注できるらしい。

新しい乗り物はスノボー

アークウィングの代わり?にスノボーが登場。

肝心の速さは35秒間で500mぐらい進んでいた模様。

Voltにすら負けてそう

 

静止画だとめちゃ早そうw

釣りの代わりっぽいもの

見づらいけど道端に動物の糞と足跡を発見。

どうやら草原で言うところの釣りらしい。

 

必要な道具はこの2個で、Fortunaの中で購入可能。

モリとカッターとは違って消費するようだ。

 

ECHO LUREを使って動物の鳴き声を聞いてる。

 

動物が近づいてきたら、風下で隠れなければいけないぽい?

 

TRANQ RIFLEで仕留める。

 

近づいて確保。

 

右下にRescuedとあるので保護したのかな。

この時点で地位ポイントが加算されるらしい。

 

見覚えのあるものがちらりと写った。

クモの大型ボス

NEF ANYOの像。

 

ムービー後、中くらいの大きさの蜘蛛が湧いてくる。

 

白い頭のような部分を攻撃すると膨らんで破裂していた。

動画を見た感じだと他の敵より硬いようだ。

 

本命の大型ボス。(うまくスクショを撮れなかった)

動画ではスルーされてしまったので、倒し方や攻撃などの詳細は不明。

Railjack

金星オープンワールド内の小山に立っていると船がやってきた。

どうやらFortunaのあとに実装されるコンテンツで「Railjack」と呼んでいる。

 

船に乗ると案の定、ORDIS君がドヤ顔で登場してくる。

 

Railjackでは最大4人が船に乗るため、内部は結構広い。

 

金星から宇宙へ。

 

しばらくすると敵が襲ってくるので、船の機銃?で迎撃している。

 

船の内部にも敵が入ってきている。

ORDIS仕事しろ

 

火災が発生するらしく消化器で消してる。

 

しばらすると敵の本船が見えてきた。

 

アークウィングで敵の船に侵入。

 

青いシールドが邪魔して前に進めない。

 

前へ進むためには、船の中にいる仲間が手助けしなければいけないらしい。

 

最終エリアにある光るオブジェクトを破壊している。

おそらく船を担当してる方は、敵から船を防衛しなければいけない。

 

オブジェクトの破壊が終わったら船から攻撃できるようになる。

あとは脱出して終わり。

動画を見た感じだと役割分担さえできていれば、難易度はそこまで高くなさそう。

THE NEW WAR

メインクエストの続き「THE NEW WAR

センティエントの大群。

いよいよ全面戦争になるのだろうか。

 

Lotus。

 

新フレームRevenant&Garuda

次に実装されるであろうフレーム、RevenantとGaruda。

今年度中に詳細が発表されるようだ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アップデート情報
この記事をシェアする
Nukoをフォロー
スポンサーリンク
ODM.com

コメント