群馬ファンタジーTRPGのレビューと序盤攻略のコツ

スマホゲーム

今回、紹介するスマホゲームは「群馬ファンタジーTRPG」です。

ネット上で、たびたびネタにされる”グンマー”こと群馬県と、クトゥルフ神話が組み合わさった異色のゲームになっています。

ゲームのジャンルもTRPGとなっていて、クトゥルフとの相性も抜群ですね。

この記事では実際に遊んでみた感じたことのレビューと序盤の攻略法を書いていきます。

スポンサーリンク

群馬ファンタジーTRPGのあらすじ

群馬ファンタジーTRPG

群馬ファンタジーTRPG
開発元:RandomWalker
posted with アプリーチ

プレイヤーが乗っていた飛行機が、北関東の異世界である群馬県に不時着したところから物語は始まります。

プレイヤーを含め、乗客たちは幸運にも生き延びましたが、群馬は”外界”と隔絶されており、生きて群馬を脱出できた人間は居ません

そんな筆舌に尽くしがたい伝説の群馬県で、あなたの”外界”を目指す旅が始まります・・・

そもそもクトゥルフ神話って何?

この記事を見ている人の中には、クトゥルフ神話を初めて耳にした、という人もいると思います。

ルプ・マガジンの作家であるハワード・フィリップス・ラヴクラフトと、友人である作家クラーク・アシュトン・スミス、ロバート・ブロック、ロバート・E・ハワード、オーガスト・ダーレス等の間で、架空の神々や地名や書物等の固有の名称の貸し借りによって作り上げられた。

wikiより

このようにクトゥルフ神話は昔からあったものではなく、近年作られたものであるといえます。

しかし、クトゥルフ神話はその独特な世界観が人気を呼び、小説だけでなく漫画やゲームなどの幅広いジャンルに強い影響を与えています

クトゥルフ神話をもっと知りたい

クトゥルフ神話に興味があって、もっと知りたい人は以下がおすすめです。

言わずと知れたクトゥルフを題材にした漫画で、なんといってもハードルが低く入門用にはぴったりです。アニメもあるので興味があれば是非。

 

こちらは解説だけでなく、イラスト(一部カラー)もついていて、神格がイメージしやすくとっつきやすいです。

群馬ファンタジーTRPGのレビュー

少し逸れてしまいましたが、群馬ファンタジーTRPGのレビューを書いていきます。

選べる職業は全部で9種類。ただし、無職以外はアイテムが必要なので、課金しない場合は最初は無職しか選べません。

不時着現場から街に向かう道中、狼に襲われたり幻覚を見たりしたが、アックスマスター?に助けられ無事街に入ることができた。

街について早々、おじいさんに話しかけられるので着いていくと、次回以降は街から開始することができるようになる。

外界旅団アジトで情報を集めると赤城山が最初のステージらしいのですぐに出発。どんどん進めていきボスに遭遇するもあっさり倒されてしまった。

倒されると意味深な”あらがう”という選択肢が出てきたので、連打したがだめでした。(笑)何か意味があるのでしょうか?

2キャラ目でムカーにリベンジ。倒すと強力な武器と職業選択に必要なアイテムをドロップしました。

群馬ファンタジーTRPGの序盤攻略法

私もまだまだクリアには程遠いですが、初心者向けに序盤のコツを紹介していきます。

最初は難しく感じるかもしれませんが、何度も挑戦してコツを掴めば意外と簡単に感じるかもしれません。

諦めずに挑戦し続けましょう!

武器は素手かアックスがおすすめ

意外かもしれませんが、群馬ファンタジーでは何も装備していない素手が結構強いです。

素手はダガーなどと違って、最低1以上のダメージを与えることが出来るので、パワーを溜めずにタップ連打で赤城山のザコ敵までなら倒すことができます。

それと、どうやら群馬ファンタジーはパワーゲージを溜めるほど与えるダメージが大きくなるらしく、パワーゲージが伸びるアックスも強力です。

逆にダガーは絶対にオススメしません。強い職業ならともかく、無職だとかえって弱くなりました。

防具はレアかレジェンドにしよう

群馬ファンタジーではアイテムのレアリティがノーマル、レア、レジェンド、エピックの4つあります。

もちろんレアリティによって、能力が変わります。防具はダメージ軽減率とステータス強化が付きます。

特にステータス強化は+5とか付くこともあるので序盤での恩恵は計り知れません。

一番安い防具であれば10Gなので何回か購入して良いものを装備しましょう。

邪神とは戦わない

群馬ファンタジーは序盤でもめちゃくちゃ強い敵と戦うことができます。

しかし、”逃げる”ことができないので出会ったら最後、問答無用でぼこぼこにされてしまいます。(笑)

不穏なセリフが出ていたら素直に逃げましょう。

群馬ファンタジーTRPGのまとめ

選択肢を選ぶだけという手軽さの一方で、理不尽すぎるとも言える難易度のゲームです。しかし、中毒性もあり何度も挑戦したくなります。

最初はネタゲーかと思いましたが、しっかりと作り込まれているので高難易度ゲームに抵抗がなく、試行錯誤するのが好きな方超おすすめのゲームです!

ちなみに、作者様は群馬に行ったことすら無いようです。(笑)


群馬ファンタジーTRPG

群馬ファンタジーTRPG
開発元:RandomWalker
posted with アプリーチ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スマホゲーム
この記事をシェアする
Nukoをフォロー
スポンサーリンク
ODM.com

コメント

  1. […] 群馬ファンタジーTRPGのレビューと序盤攻略のコツ – ODM.com https://www.nuko-odm.com/2017/09/18/post-505/ 4 日前 – 今回、紹介するスマホゲームは「群馬ファンタジーTRPG」です。 ネット上で、 […]