セブンズストーリーの評価とレビュー!リセマラと序盤の攻略方法は?

スマホゲーム

8月18日から配信されている、「セブンズストーリー」のリセマラ方法や実際に遊んでみたレビューを書いていきます。

スポンサーリンク

セブンズストーリーのリセマラ1回にかかる時間や方法は?

1回にかかる時間はデータのダウンロードなども含めると10分前後でした。        リセマラの方法は他のソシャゲと同じく、アプリを削除することでできます。

セブンズストーリーは何回ガチャが引けるのか

セブンズストーリーではガチャに必要なアイテムはジェムと呼ばれ、1回400個、10連ガチャは4000個必要になります。また★4以上確定ガチャというものがあり、ジェムではなくチケットが必要になります。

肝心のガチャを引くことができる回数ですが、チュートリアルで1回(★4以上確定)引けます。

そして、チュートリアル後にジェムを6600個と★4以上確定のチケット1枚を貰うことができます。

なお、アプリ配信延期のお詫び(2000ジェム)がプレゼントに表示されないことがあり、その場合はアプリを再起動すると表示されます

セブンズストーリーのガチャ確定演出は?

 

セブンズストーリーのガチャには確定演出があり、ラヴィ(うさぎ)がオーラを出していると★4以上が確定で出ます。

また、ガチャから出てくる玉が銀色なら★3、金色なら★4、虹色なら★5でした。

セブンズストーリー序盤の攻略

とりあえず、チュートリアルをサクサク進めていき、ガチャを引いていきます。

チュートリアル後に早速ガチャを引き、リセマラ2回目で★5が出たのでこれで妥協することにしました。ジェムもチケットも全て使って★5が1体、★4が5体という結果に。

ガチャで出た★5,4のキャラを中心にパーティを編成し冒険へ。戦闘は序盤ということもあって”おまかせ”連打でも余裕でした。

戦闘後もレヴィのレベルが上がらなくて疑問に思っていましたが、進めていくとニンジンを収穫することで強化できるということがわかりました。

 

とりあえず、1-2試練の森までクリアしましたが、ボスでもおまかせで大丈夫でした。

セブンズストーリーの評価とレビュー

可愛らしいキャラクターを操作して、カジュアルに遊べるタクティカルRPGというのが第一印象。この手のジャンルのゲームは敵の行動範囲を考えたり、いろいろな工夫が必要ということが多いです。

しかし、セブンズストーリーはかなり手軽に遊ぶことができ、私のようなライト層でも楽しめると思います。

気になる所はスキルを一つしか持っていないことでしょうか。セブンズストーリーではキャラのレア度にかかわらずスキルは一つしか設定されていません。そのせいで戦略の幅がかなり狭くなっていると感じました。

 

コメント