ニンテンドースイッチおすすめソフト15選【Switch】

Switch

たくさんのゲームソフトが販売されているのが、ニンテンドースイッチの魅力でもあります。

しかし、スイッチを持っている方の中には、

「けっきょくどのゲームが面白いの?」

と迷っている方も多いはず。

ソフト1本で6,000~8,000円ぐらいするし、買うからには面白いゲームを選びたいですよね。

 

この記事では、ニンテンドースイッチのゲームソフトで、本当に面白いものだけを、厳選して紹介しています。

ジャンルごとに分けているので、あのジャンルでおすすめのソフトある?と、探している人にもわかりやすくなっています。

これを見れば、あなたにピッタリのソフトが見つかりますよ!

スポンサーリンク

アクションゲーム

スーパーマリオ オデッセイ

今作のスーパーマリオ オデッセイは、サンシャイン以来の久しぶりの箱庭ステージとなっています。

スーパーマリオ オデッセイの目玉は相棒が変わったことですね。マリオの相棒といえばヨッシーですが、今作はキャッピーという帽子と一緒に冒険を進めていくことになります。

特に今作は協力プレイが楽しく、子供と一緒に遊べば盛り上がること間違いなしです。

子供と協力プレイをしていると、子供のキャラクターがすぐに死んでしまって見てるだけ、なんてこともありますが、オデッセイならその心配もありません。

キャッピーが無敵なので、ゲームが苦手な子供でも一緒に冒険を進めていくことが可能です。

しかも、キャッピーは重要な役割を担うこともあるので、子供は「自分の活躍でクリアした」という達成感を味わうことができます。

協力プレイが楽しいということ以外にもゲームとしての魅力がたくさん詰まっています。

例えば、現代風の国やまるで絵本のような国などがあって、住人たちも個性的で、国によって通貨が違ったりなど隅々まで作り込まれています。

BGMやマップなどの完成度も高く、ゲーマーでも楽しめるでしょう。

難易度は簡単すぎず難しすぎない、と言った感じで丁度良かったですが、やりこみ要素であるパワームーンのコンプを達成しようとするとけっこう大変ですね。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

大人気ゼルダの伝説シリーズの最新作で、和製ゲームとしては珍しいオープンワールドになっています。

オープンワールドというジャンルでは、スカイリムやフォールアウト、アサシンクリードなど海外のゲーム、いわゆる洋ゲーが人気でした。

なので、和製のオープンワールドゲームということと、グラフィックがトゥーン調ということで、購入前はあまり期待はしていませんでした。

が、ソフトを起動して気付いたら深夜になっていました(笑)

あれだけ気にしていたグラフィックも、むしろゼルダの世界観にマッチしていて、めちゃくちゃ良かったですね。

アクションもかなり進化していて、敵の攻撃のタイミングに合わせてガードや回避をすることで、盾パリィやジャスト回避が発動して爽快でした。

ゼルダの伝説シリーズおなじみの謎解きなんかも各所に散りばめられていて、時オカやムジュラを遊んだことのある私には懐かしく感じました。

過去作をやっていない方でも十分楽しめる作品になっているのも嬉しいですね。

個人的には2017年に発売されたゲームの中で一番の神ゲーだと思います。

ちなみに今作は、1年で最も優れたゲームに送られる、ゲーム・オブ・ザ・イヤー(GOTY)にも選ばれています

スプラトゥーン2(Splatoon2)

Wii Uで発売されて、日本で100万本以上売れたスプラトゥーンの続編にあたるゲーム。

イカがモチーフの可愛らしいキャラクターと3人称ガンシューティングが特徴です。

最初は子供用に買ったのに、いつのまにか大人の方がハマっているという、ある意味恐ろしいゲームでもあります。

相手を倒すとこだけでなく、陣地をインクで塗って奪うことでも貢献できるので、アクションが苦手な人でも足を引っ張りにくいのがポイント。

だったのですが、1と比べて2はマップが狭くなっており、試合開始直後から撃ち合いになることも・・・。

なので、1より撃ち合いに勝つことが重要になりました。

 

使える武器もたくさんあって、遠距離から射撃できるチャージャー、華麗に相手の攻撃を避けるマニューバが私のおすすめです。

「アクションが壊滅的に苦手だ」という人も居ると思いますが、慣れや立ち回りである程度補うことができます。

対人戦がメインなので、無双するのは大変ですが、自分の活躍で勝てた時はめちゃくちゃテンションが上がります。

マリオカート8 デラックス

Wii Uでは発売された、マリオカート8に有料コンテンツだったコースやキャラクターが一緒に入ったものです。

良くも悪くもいつものマリオカートといった感じですが、友人や家族とやるパーティゲームとして優秀

レースゲームにありがちな1位の人がずっと独走している、ということが起こりにくいのもマリカの魅力です。

オンラインで対戦もできるので、1人でも気軽に遊べるのがグッド。

オンラインでやっている方は、上手な方ばかりなので中々勝てませんが・・・。

モンスターハンター ダブルクロス

3DSで発売されたモンハン ダブルクロスをSwitchに移植したものです。

モンハンを初めてやる方はもちろん、狩技やスタイルといった新要素が追加され、ガラッと変わっているので、過去にモンハンシリーズを遊んだことがある方でも楽しめるでしょう。

3DS版と比べて画質がかなり良くなっているので、画質の悪さで敬遠したいた方もスイッチ版なら満足できるでしょう。

次回作がもうすぐ発売するのと、ゲーム内容自体は3DS版と変わらないので、他のゲームソフトと比べて、値下がりしやすいと思われるので、安くなったら購入するのもおすすめです。

ライトゲーマーならオンラインで、腕に自信があるならソロで超高難易度のクエストに挑戦したり、討伐時間を競ったりなどやりこみ要素も豊富です。

【MH XX】ソロで下位と上位をクリアしてG級まで行く方法【モンハン ダブルクロス】
モンハン ダブルクロスで初心者でもソロでG級に行けるような攻略方法を書いています。初心者にオススメの武器とスタイル、下位と上位のおすすめ装備も書いてあるので是非参考にして下さい。

「オンラインはちょっと・・・」という人に向けて、ソロでも攻略できるような記事を書いているのでぜひ参考にしてください。

バイオハザード リベレーションズ コレクション

ホラーアクションゲームとして人気のバイオハザードシリーズ。

映画にもなっているので、ゲームを遊んだことがない人でも名前は知っているという人も多いはず。

このソフトは3DSとPS4で発売され、人気となったバイオハザード リベレーションズ1&2がセットになって、ニンテンドースイッチに登場したものです。

追加DLCも全て収録されているので、未プレイの方にとってはかなりお得になっているのが嬉しい。

通常のキャンペーンモードも面白いのですが、レイドモードがめちゃくちゃ面白いです!

キャンペーンモードは弾が限られているので、節約したりなど工夫しながら進めていくことになります。

しかし、レイドモードでは簡単に弾薬を回復できるので、残りの弾数を気にするのことなくガンガン銃を使用することができます。

さらにステージをクリアすると経験値やお金を獲得でき、自キャラクターを成長させていく楽しさもあります。

キャンペーンがサバイバルゲームだとするなら、レイドモードはハクスラといった感じで一粒で二度美味しいですね。

2を遊ぶにはダウンロードする必要があり、空き容量が26GB必要になるので注意です。

ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT DX

大人気ポケモンシリーズの格闘ゲームです。

ピカチュウ、ルカリオ、伝説ポケモンのミュウツーなどおなじみのポケモンを使って、1vs1のバトルを楽しむことができます。

各ポケモンのコンボなどを詳しく説明してくれるので、

「格闘ゲームやったこと無いし、苦手かも」

「格闘ゲームって初心者お断りなんでしょ?」

という方でもぜんぜん大丈夫ですよ。

ゲームモードは

  • ストーリーが楽しめる「フェルムリーグ」
  • 世界中のプレイヤーと対戦できる「オンラインモード」
  • 自分だけのアバターを作成できる「マイハウス」

などがあります。

また、スイッチ版からポケモンサン・ムーンからジュナイパー新しく参戦し、総勢21匹のポケモンを選べるようになりました。

ARMS(アームズ)

アームズとゲームタイトルにある通り、「伸びる腕」を持つキャラクターたちを操作して戦う格闘ゲームです。

任天堂の格闘ゲームといえば、スマブラやポッ拳など、既存のキャラクターが登場しますが、アームズは全員オリジナルキャラクターです。

キャラクターごとに違った能力があるので、色々な動きを楽しめます。

ちなみに、新しいキャラクターもどんどん追加されていますよ。

他のスイッチで発売されている格闘ゲームと比較すると、難易度がかなり高めですね。

なので、小学生やアクションゲームが苦手な方にはおすすめできません。

オンライン対戦に参加するには、レベル4のCPUに勝つ必要があるのですが、おそらく勝てないでしょう。

しかし、アップデート毎に遊びやすくなっているので、めちゃめちゃ面白くなっています!

腕に自身がある方やアクションゲーム好きならおすすめですよ。

ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch

国民的ゲーム「ドラゴンクエスト」シリーズ。

それがアクションRPGになったのが、ドラゴンクエストヒーローズです。

DQヒーローズはもともと、PS3,4で販売されてたタイトルです。

それが1と2のお得なセットになってスイッチ版として登場しました。

ゲーム内容は、例えるなら無双シリーズですね。

敵をガンガン倒していくゲームが好きな方にはぴったり。

画質はPS4と比べると劣りますが、画像を並べてみないと分からない程度だと思います。

スイッチは外でも気軽に遊べるので、一長一短でしょう。

聖剣伝説コレクション

発売から25周年を迎えた、アクションRPG「聖剣伝説」シリーズのスイッチ版です。

聖剣伝説1,2,3がリメイクされて、ソフト一つにまとまりました。

1991~1995年に発売されたタイトルなので、かなり古い作品です。

当時遊んでいた方には懐かしく感じるのではないでしょうか。

ただし、リメイクなのでグラフィックなどは最新のゲームソフトには遠く及びません。

なので、子供へのプレゼントなどにはおすすめできませんね。

しかし、聖剣伝説のファンであれば楽しめるのででぜひ!

無双OROCHI2 Ultimate

無双OROCHIシリーズは、「真・三國無双」と「戦国無双」の両シリーズの武将が登場します。

なので、一粒で二度美味しいゲームタイトルになっていますよ。

しかも、完全新規キャラクターとして、「九尾の狐」「玉藻前」が加えられています。

ちなみに、登場キャラクターは総勢145名という、超特大のボリューム。

キャラクターのグラフィクもめちゃくちゃキレイです。

無双シリーズを遊ぶ上で重要なのが、雑魚兵がどれくらい出てくるのか、ですよね。

私も心配していましたが、ちゃんとわらわらでてきましたよ。

ゲームモードもたくさんあって、やり込めるゲームです。

 

RPG

ゼノブレイド2(Xenoblade2)

ニンテンドースイッチでは珍しいRPG。

タイトルに2とありますが、前作をやっていなくても支障はありません

ストーリーは王道RPGといった感じで、熱い展開が多いかなと思います。

チュートリアルも丁寧に作られていますが、前作をやっていない方は戦闘システムが特殊なので、慣れるまで時間がかかるかもしれません。

ブレイドと呼ばれるキャラクターを自由に編成できたり、ブレイドや技が増えてくるとテンポが良くなるなど、進めていく毎に戦闘が奥深くなっていきます。

個人的に気に入ったのが、フィールドと音楽でした。

フィールドはエリア制なのですが、オープンワールドが好きな私でも気にならないほど一つ一つのフィールドがとても広大

音楽もどこかの民族音楽のようで世界観にマッチしていますね。

2017年に発売されたスイッチのゲームソフトの中でも屈指の面白さだと個人的には思っています。

惜しむらくはゼルダの伝説という、近年まれに見る神ゲーと同じ年に発売してしまったことでしょうか・・・。

とはいえ、JRPG好きはもちろん、何を買うか迷っている人にもおすすめできるゲームです。

LOST SPHEAR(ロストスフィア)

ロストスフィアは、スクエニから発売されたRPG。

人が生きていくことで星の記憶になり、世界は形作られている。

そして、星の記憶が失われる時、その存在も霧となって消えてしまう。

その減少はロストと呼ばれ、人の力ではどうにもすることができない。

引用:ロストスフィア公式サイト

そんな世界で、記憶の力を使うことが出来る主人公「カナタ」となって、プレイヤーは冒険を進めていきます。

ネタバレになってしまうので詳しくは書けませんが、とにかくストーリーがめちゃくちゃ良いRPGです。

BGMやグラフィックも世界観にマッチしていて、続きが楽しみでしょうがなかったです。

ただし、戦闘の難易度はかなり高めに作られていて、「負けイベントかな?」と思ったら普通に負けることもありました。

難易度やストーリー的にも大人にこそおすすめしたいRPGタイトルです!

 

シミュレーション

魔界戦記ディスガイア5

超やりこみ系シミュレーションRPGとして有名な?ディスガイアシリーズ。

ちょっとした時間やベッドに寝転がりながらやるときには携帯機で、がっつりやり込む時はTV画面と使い分けることができるSwitchはディスガイアとの相性が良かったですね。

数千万や億など、他のゲームでは中々見ることができない数字を叩き出せるのもディスガイア5の魅力の1つです。

 

スポーツゲーム

FIFA18

数年ぶりにFIFAを買いましたが、やっぱり面白いですね。

PS4と違って外出先でも遊べるというのは、人によっては大きなメリットになります。

ゲームモードは色々ありますが、中でもオススメなのがアルティメットチーム

試合をしてお金を稼ぎ、新たな選手を獲得するというシンプルなものですが、少しずつチームが強くなっていくのが実感できます。

FIFA以外にもウイイレという有名なサッカーゲームがありますが、ニンテンドースイッチではウイイレは発売されていないようです。

サッカーゲームはFIFA一択といった状況なのが少し残念。

Switchおすすめゲームソフトのまとめ

Switchは外にも持っていけるだけじゃなく、家の中では大画面で遊べるというのが良いですよね。

特にグラフィックに関しては、「ここまで来たか・・・!」という感じで驚きを隠せません。

ゲームソフトもグラフィックの良さを全面に出してくるものが多いです。

 

特にゼルダの伝説とマリオシリーズは安定して面白いですね。

任天堂以外のゲームソフトも続々とリリースされているようなので、面白い新作のゲームソフトがあれば追加していきます。

関連記事

子供や家族でも楽しめるスイッチのソフト!

小さい子供や、家族みんなで楽しめるニンテンドースイッチのソフトを紹介しています。

 

【Switch】2018年発売予定の期待のゲームソフト

2018年に発売されるスイッチのゲームソフトの中で、面白そうなものを厳選して、紹介しています。

 

Amazonプライムの特典やメリットを詳しく解説!

Amazonプライムに入ってから注文すれば、無料でお急ぎ便が使えます。

30日間の無料体験でも大丈夫ですよ。

 

スイッチ用のおすすめジョイコンとProコン

予備や家族用におすすめなジョイコンと、操作性に優れたProコンについて書いています。

また、ジョイコンの見た目を、簡単に変更できるシールやカバーも詳しく紹介していますよ。

 

ニンテンドースイッチおすすめソフトケース、ハードケース

スイッチを充電器やプロコンと一緒に持ち運びたい時に便利なケースを紹介しています。

また、ハードケースに入れておけば、落下時の衝撃からスイッチを守ってくれます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Switch
この記事をシェアする
Nukoをフォロー
スポンサーリンク
ODM.com

コメント