【Warframe】アップデート24.0で新しくなった採掘と釣りのやり方について

初心者向けガイド

Ver.24でFortunaとオーブ峡谷が追加されました。そして、Fortunaには地球のシータスのように釣りと採掘に関するNPCが存在し、彼らからドリル(カッター)とモリを購入できます。

Fortunaのモリを装備すると、シータスのモリとは違ったやり方で釣りをすることになり、採掘のやり方はシータスのカッターも含め一新されました。

この記事では、Ver.24で新しくなった採掘と釣りのやり方を紹介していきます。

更新履歴

一度の採掘で複数の素材が入手できる条件がわかったので追記(18/11/12)

スポンサーリンク

採掘のやり方

まずは採掘のやり方から紹介していきます。今回は、プラズマドリルを使ってオーブ峡谷の採掘をしていきますが、カッターの方でもやり方は同じです。

 

採掘に必要なプラズマドリルは、Fortunaにいる「SMOKEFINGER」から地位ポイントと交換で手に入れることができます。

Ver.24.2現在、交換できるプラズマドリルは

  • SUNPOINTプラズマドリル

のみ。

 

プラズマドリルを交換したらギアから装備しましょう。なお、プラズマドリルとカッターは同時に装備することができないので、カッターは外しておきましょう。

オーブ峡谷に入ったらギアからプラズマドリルを装備します。

 

画面には採掘専用のUIが表示され、左側に採掘ポイントの数、右側には一番近い採掘ポイントとの距離が表示されます。

 

ミニマップにも採掘ポイントの場所が表示されます。

また、音でも採掘ポイントの場所を探ることができ、プレイヤーの向きが採掘ポイントの方を向くほど音程が高く、距離が近づくほど音の鳴る間隔が短くなります。

 

それらを頼りに採掘ポイントを見つけます。赤い採掘ポイントからは鉱石が、青い採掘ポイントからは宝石が入手できます。

 

採掘ポイントを見つけたら、まずはエイムしましょう。そうすると青い点が1~3個表示されるので、どれか1つにレティクルを合わせて射撃ボタンを押し続けます。

 

射撃ボタンを押し続けている間、丸いゲージのようなものが表示されてメモリが溜まっていきます。

 

ゲージには「」が表示されているので、この「」の中心部分にメモリが来たら射撃ボタンを離します。射撃をやめた瞬間にメモリが止まり、中心に近いほど上のアイコンが貯まります。

アイコンは以前の採掘と同じく、レア素材の入手確率と素材の入手個数に関係していると思われます。

あとは青い丸の数だけこれを繰り返します。

ちなみに、射撃ボタンを押してる最中に視点をずらしたり、しゃがんだりなどして青い丸からレティクルがずれると、その時点でメモリが止まるので注意しましょう。

一度の採掘で2~3種類の素材が取れる

時々、上の画像のように「」の範囲がめちゃ狭いことがあるのですが、この「」内で止めることができると取得できる素材の種類が増えます

 

今の所1つの採掘ポイントで最大2個まで確認できました。割りとシビアですが、成功できれば美味しいので狙ったほうが良さそうですね。

プラズマドリルとカッターの比較

SUNPOINTプラズマドリルとアドバンスNOSAMカッターを比較していきます。

ちなみに、上でも書きましたが、採掘の方はプラズマドリルでもカッターでもやり方は一緒のようです。

SUNPOINTOプラズマドリル

  • 必要地位ポイント2,500(必要地位ランクは0か1。忘れました…)
  • 60m以内の採掘ポイントをUIに表示、ミニマップは50m以内
  • オーブ峡谷の鉱石と宝石ポイントを採掘可能
  • 草原の鉱石と宝石ポイントを採掘可能(NythとSentirumも獲得できましたがバグかも)

アドバンスNOSAMカッター

  • 必要地位ポイント20,000(地位ランク4)
  • 60m以内の採掘ポイントをUIに表示、ミニマップは50m以内
  • 草原の鉱石と宝石ポイントを採掘可能
  • オーブ峡谷は鉱石ポイントのみ採掘可能

EMPモリを使った釣りのやり方

次はEMPモリを使った釣りのやり方を紹介していきます。

 

オーブ峡谷の釣りに必要なアイテムはFortunaの「THE BUSINESS」から地位ポイント交換できます。

Ver.24.2現在の釣り関係のアイテムは

  • SHOCKPROD モリ
  • STUNNA モリ(必要地位ランク3。一定範囲の魚をスタンさせる)
  • 各種ベイト(撒き餌)

となっています。

注意点として、シータスのベイトは設計図を購入する形でしたが、Fortunaのベイトは設計図ではなく現物と交換になります。1個100~400地位ポイントと安めですが、無駄遣いには注意が必要ですね。

 

モリを手に入れたらプラズマドリルと同じくギアから装備しましょう。EMPモリはシータスのモリと同時にギアに装備できます。

オーブ峡谷に入ったら水辺の近くまで行き、ギアからモリを装備して魚が湧くのを待ちます。

 

魚が湧いたらエイムして射撃ボタンでモリを放ちましょう。

 

モリが魚に命中すると、画面中央付近にバーが表示されます。

バーの中には左右に動く◇が表示されるので、◇がバーの赤い部分に来たら射撃ボタンを押しましょう

 

うまくできれば魚にダメージが入り釣ることができますが、失敗するとその時点で魚は逃げます

ちなみに、◇が端にたどり着く度に魚が暴れて、これを数回繰り返すと魚に逃げられてしまいます。

草原の魚は大中小のランクがありましたが、オーブ峡谷の魚は通常<美的<豪華のランクで分けられています。

EMPモリとシータスのモリの比較

FortunaのEMPモリとシータスのモリの比較をしていきます。

カッター(ドリル)はどちらを使用してもやり方が一緒ですが、モリはEMPモリとシータスのとでやり方が違うので注意してください。

シータスのモリを使った釣りについては別の記事で紹介しています。

関連記事

オストロンとクイルの解説と地位ポイントの稼ぎ方

EMPモリ

  • オーブ峡谷の魚を傷つけずに釣ることができる
  • シータスの魚は釣れない(ダメージが入らない)

シータスのモリ

  • シータスの魚を釣ることができる
  • オーブ峡谷の魚も釣ることができるが魚が損傷する(ランクが下がる?)

まだ実装されたばかりですし、地位ランクとポイントも足りないので説明が不足している部分もあると思いますが、基本的にはこんなところです。

釣りは使い分けることになるので大きく変わった感じはしませんが、採掘はかなり変わったように感じます。

今までのラインをなぞるやり方だと、マウスを動かしたとおりに視点が動かない時があり、少しイラッとさせられましたが、これならそういうこともないですね。

また、1回の採掘時間も伸びましたが、アイコンが貯めやすくなったので効率自体はあまり変わらなさそう?

ただし、ミニマップに表示される採掘ポイントの色は変えて欲しいです。草原のときは茶色のマップにオレンジで表示され、オーブ峡谷では白いマップに白のアイコン……。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
初心者向けガイド
この記事をシェアする
Nukoをフォロー
スポンサーリンク
ODM.com

コメント