【Warframe】オストロンとクイルの解説と地位ポイントの稼ぎ方

初心者向けガイド

初心者の方にとっては、オストロンとクイルはシンジケートの中でも、特に地位ポイントを稼ぎにくい勢力です。

他のシンジケートであればミッションをこなしたり、特定の課題をこなすだけで良いですが、この2つは複数の稼ぎ方があるせいで

「どうやってやれば効率よく稼げるのか、いまいち良くわからない!」

となりがちです。

今回は、オストロンとクイルの地位ポイント稼ぎについて紹介していきます。

また、せっかく稼いだ地位ポイントを無駄にしないために、おすすめの提供物も載せておくので是非参考にしてください。

スポンサーリンク

オストロンとクイル(ONKKO)

オストロンとクイルは、地球のシータスに入場することで会うことができます。

シータス内部は、非常に広大かつ入り組んでいるので、「メニューファストトラベル」から移動するのが基本です。

オストロンの提供物はいくつかの種類に分かれており、大きく分けると

  • HAI-LUK:モリ突き漁(釣り)
  • SUUMBAAT:鉱石とカッター(採掘機)
  • NAKAK:オペレーター用外装
  • KONZU:依頼
  • HOK:近接ZAW
  • TEASONAI:ペットのアクセサリー

となっています。

 

クイルはオペレーター関係の勢力になっているため、クイルに会うにはクエスト「内なる紛争」と「SAYAの眼」をクリアする必要があります。

 

内なる紛争は、冥王星の「セドナ ジャンクション」をクリアすることで受注可能になります。

ソーティミッションとKUVA要塞もアンロックされるので、受けられるようになったら早めにクリアしましょう。

 

SAYAの眼はフレーム「GARA」の設計図が入手できるクエストで、シータスにいるKonzuから受注できます。

ただし

  • 「Vorの秘宝」クリア
  • マスタリーランク1以上
  • Konzuの依頼をいずれ1つクリアする

受注するには上の前提条件を満たしていないとだめです。

オストロンの地位ポイント稼ぎ

まずは、オストロンの地位ポイント稼ぎについて紹介していきます。

釣りが一番効率良い

オストロンの地位ポイントだけを稼ぐなら「モリ突き漁(釣り)」が一番効率的です。

効率よく地位ポイント稼ぐには、特別な撒き餌を使用すると出現する「レア魚」をHai-Lukに納品します。

釣りに必要なもの

釣りをするためにはいくつか必要なものがあります。いずれもHai-Lukから地位ポイントを消費して入手することができます。

  • モリ(LanzoとPeramがあれば良い)
  • 撒き餌
  • LUMINOS DYE(あると釣りやすくなる)

魚はそれぞれ耐性と弱点を持っており、モリの種類によって一撃で倒せるかどうか決まります。

もし外してしまったり一撃で倒せないと魚は奥へ逃げてしまいます。

通常の魚は、モータスラングフィッシュとトラロックを除きHP1がなのと、レア魚はLanzoかPeramがあれば一撃で倒せるので、まずはこの2つを手に入れましょう。

 

撒き餌(ベイト)は使用することでレア魚を出現させることができます。

ただし、レア魚は出現する場所や時間が決まっているのと、対応した撒き餌を使わないとだめなので注意しましょう。

例えば、マークレイが欲しいなら海で「マークレイベイト」を使用する必要があります。

 

LUMINOS DYEがなくても魚は釣れますが、使用すると付近の魚を光らせてくれるのでめちゃ釣りやすくなります。

レア魚の撒き餌を作成するのに必要な素材が結構重いので、無駄にしないためにもLUMINOS DYEを使用するのをおすすめします。

釣りのやり方

1.ギアにモリを装備します(撒き餌とLUMINOS DYEは装備しなくておk)

 

2.釣りたい魚がいる場所に移動します

 

3.ギアからモリを装備して、エイムしながら射撃でモリを投げることができます

 

4.レア魚を釣りたい場合は、泡の近くに撒き餌を使用すると出現するようになります。撒き餌と泡は一定時間で消えるので注意しましょう。

また、撒き餌はアビリティと同じく1~3キー(PC版)を押すと使用でき、数字キーを長押しで撒き餌を切り替えることができます。

 

5.釣りを終えたらHau-Lukのところへ行き、「釣りのサービス魚を選択する提供」で選んだ魚を地位ポイントへ変換できます。

 

餌を切り取る」を選択すると選んだ魚に応じた素材を獲得できます。(地位ポイントは獲得できません)

獲得できる素材の量と魚の大きさは比例しないので、小さいものを素材に変えるのがおすすめ。

地位ポイント稼ぎにおすすめのレア魚

地位ポイント稼ぎにおすすめのは、マークレイかグラピッドです。

マークレイは昼夜を問わず出現するので、撒き餌がある限りずっと釣り続けられます。

グラピッドは1匹1,200~2,000の地位ポイントに変換でき、効率だけ見れば一番良いです。

ただし、グラピッドの撒き餌は作成にクトルとノルグの素材が必要なのと、夜にしか出現しないので注意しましょう。

おすすめのフレームとか

昼間はグリニア兵が徘徊していてうっとしい(特にダージンパイロット)ので、透明になれるフレームがおすすめ。

夜は好きなフレームで大丈夫ですが、パッシブのおかげでモリを変えずに全ての魚を1撃で倒せるVOLTがおすすめです。

他にもリソースブースターやSMEETAキャバットのバフで獲得量を2倍にすることができます。

関連記事

IVARAの入手方法とビルド紹介

OCTAVIAの入手方法、おすすめの譜面とビルドの紹介

VOLTの入手方法とビルド紹介

Konzuのクエスト

2番目におすすめのがKonzuの依頼をこなす方法です。

釣りで地位ポイントを稼ぐには、モリや設計図を購入しなければいけません。

つまり、ある程度の地位ランクとポイントが必要ということで、最初から釣りをできるわけではありません。

Konzuの依頼であれば、ミッションをクリアできるだけの装備があれば良いので、最初の地位ポイント稼ぎにうってつけです。

また、報酬としてフォーカスレンズ、GARAやREVENANTのパーツ、特定のレリックなどの副産物も美味しいですね。

オストロンのおすすめ提供物

SuumBaat:カッターと鉱石の設計図

SuumBaatは鉱石関係のアイテムを提供しています。

 

カッターはギアから装備でき、草原で使用すると鉱石を採掘することができます。

カッターを装備中に鉱石がある場所に近づくと音がなり、方向や距離が近づくにつれて音のなる間隔が短くなります。

 

鉱石を見つけたらカッターを覗き、白い線をなぞるように射撃ボタンを押し続けます

白い枠線を上手になぞれていると、レアアイテムの入手確率と入手個数が上昇しますが、そこまで必死にならなくて大丈夫です。

アドバンスNOSAMカッターになると、青い採掘ポイントから「SENTIRUM」と「NYTH」が入手できるようになり、ミニマップに採掘ポイントが表示されるのでめちゃ便利。

鉱石はシータス関連の装備を作成する際に要求されます。どの鉱石も使用することになるので、設計図は全部買っておきましょう。

Ver.24.0のアップデートで採掘方法が変更されました。上で紹介しているのものは古い方法になっていますので、Ver.24.0以降のやり方を知りたい方は下の記事を参照してください。

関連記事

アップデート24.0で新しくなった採掘と釣りのやり方について

Hai-Luk:モリと撒き餌

Hai-Lukはモリ突き漁に関係したアイテムを提供しています。

Lanzo・Peramモリ、各種撒き餌(ベイト)、LUMINOS DYEを優先して購入するのがおすすめ。

Hok:近接ZAW

HokからはZAWと呼ばれる、パーツを組み合わせて作成できる近接武器を購入することができます。

ZAWは火力がめちゃ高く、組み合わせ次第では範囲も広いのでVer.23.5現在、最強武器の一つでもあります。

クイルの地位ポイント稼ぎ

クイルはシータス右上の石で作られた部屋にいて、この部屋にはオペレーターでしか入ることができません。

クイルの地位ポイントは、「センティエントのコア」を交換することでのみ稼ぐことができます。

エイドロンテラリスト確保

一番おすすめなのが「エイドロン テラリスト」の確保に野良分隊で参加することです。

ただし、最初に貰えるMOTEアンプではシールドをろくに削ることができません。

なので、ルアーを持ってきたりスナイパーで関節破壊をしてシールド削り以外の部分で貢献しましょう。

テラリストの攻略については、倒し方がかなり複雑で長くなってしまうので後日、別の記事にまとめます。

ボンバリスト討伐

寄生になってしまうのは嫌だから111アンプまで他のことで稼ぎたい

という方は、ボンバリストを倒して「無傷なセンティエントのコア」を稼ぐ方法がおすすめ。

 

ボンバリストも夜の草原に出現し、とどめを刺すにはオペレーターによる攻撃が必須です。

Ivaraの3番によるスリでコアの入手量を増やすことができます。

また、ボンバリストはテラリストの近くに集まる傾向があるため、テラリストに付いていけばボンバリストの方から集まってきてくれます

 

ただし、111アンプまでこの方法だけで到達するのは、かなりキツイです。

正直言って、野良テラリストにはアンプどころか、フレームも武器もめちゃくちゃな方たちがいっぱいいます。

なので、あまり気にせずに参加し、さっさと地位ポイントを稼いでしまうほうが良いです。

クイルのおすすめ提供物

AMP(アンプ)・アンプ用アルケイン(バーチュアス)

まず優先して作りたいのがアンプです。

一番最初に作れるようになる111アンプですらMOTEアンプより遥かに強いです。

関連記事

アンプの解説とおすすめの組み合わせについて

オペレーター用アルケイン

オペレーターにもアルケインを2つ装着できます。

エイドロン戦ではオペレーターの耐久が上がる「ヴィガー」と「ハスク」、普段のミッションであれば「エレベート」2つがおすすめ。

まとめ オストロンは釣り、クイルはエイドロンがおすすめ

  • オストロンは釣りが一番効率が良いが、最初はKonzuの依頼がおすすめ
  • クイルはテラリストがおすすめ。ガンツリスト・ハイドロリストを倒せるようになると使い切れないほど貯まる

オストロンとクイルの地位ポイントは最初こそ稼ぎにくいですが、一度稼げるようになると、かなり楽になります。

なので、ある程度慣れれば問題になってくるのは、シータスウィスプとかレア鉱石だったり・・・。

シンジケートの解説と地位ポイント稼ぎ

関連記事

シンジケートの解説と地位ポイントの稼ぎ方

コメント