【Warframe】シンジケートの解説と地位ポイントの稼ぎ方

初心者向けガイド

Warframeには、グリニアとコーパス以外にもいくつかの勢力が存在しています。

彼らはシンジケートと呼ばれ、通常はミッションで出会うことはありません。

Warfrmeには色々なコンテンツが存在しているので、シンジケートまで手が回っておらず、「よくわからない」という方も多いのではないでしょうか。

この記事では、初心者が放置しがちなシンジケートを取り上げていきます。

彼らに協力することで様々な恩恵が受けられるので、少しずつでも進めていくことをおすすめします。

追記・修正

シマリスのシンセシスタスクのやり方について追記、さらに関連記事を追加しました。(18/10/9)

スポンサーリンク

シンジケートとは

シンジケートは、大きく2つの種類に分けることができます。

一つは、お互いに敵対、対立、同盟関係を持つ「抗争シンジケート」で、組織の数は6つあります。

それ以外の勢力は「中立シンジケート」と呼ばれます。

 

彼らからクエストやミッションを請け負い、クリアすることで地位ポイントを獲得できます。

また、地位ポイントを消費することで勢力限定のMODやアイテムを入手できます。

この記事では、抗争シンジケートの方を中心に解説していきます。

シンジケートに加入するメリット

意外と放置している方が多いシンジケートですが、加入すると色々なメリットがあります。

増強MOD

MODの中には定のフレーム/武器にしか装着できないMODが存在していて、それらを「増強MOD」と呼びます。

増強MODは、他のMODとは一味違ったユニークな効果を持っているのが特徴です。

例えば、EXCALIBURの増強MOD「Furious Javelin」を付けると、3番アビリティのRadial Javelinが敵にヒットするごとに近接ダメージをX秒間Y%上昇、という効果が追加されます。

効果の強さはピンきりですが、中にはとても強力な効果を持つ増強MODもあります。

シンジケート武器

シンジケート武器とは、各シンジケートによってカスタムされたモデルのことです。

デザインはもちろん、ステータスも元の武器とは変更されています。

上の画像は「HEK」のシンジケート武器になります。

シンジケート効果

プライマリ/セカンダリのシンジケート武器、または武器増強MODを装備していると、シンジケート効果というものが発生します。

効果は以下のとおりです。

Steel Meridian 正義 爆発(+スタン) 25%ヘルス +25% Base アーマー
Arbiters of Hexis 真実 ガス 25%ヘルス +25% Base パルクール
Cephalon Suda 均質 磁気 25% Base エネルギー +25% Base エネルギー
The Perrin Sequence 順序 放射線 25%シールド +50% Base シールド
Red Veil 冥闇 感染 25% Base エネルギー +10% Base 移動速度
New Loka 清廉 腐食 25%ヘルス +25% Base ヘルス
  • 爆発のスタンを除いて、全ての範囲ダメージは100%の異常状態確率を持つ。
    また、ダメージを受けた敵はカウンターアタックが可能となる。
  • 特殊効果は30秒間だけ持続する。
  • 特殊効果による能力の増加量はWarframeの基本値が元になる。
  • シールドなどは最大値が増えるだけで現在値は元のままとなる。

参照:日本語wiki

日本だとエフェクトにちなんで「おなら」「屁こき」なんてひどい呼ばれ方していますが、装備が揃ってない内は結構便利。

アークウィング武器のパーツ

アークウィングの武器設計図のなかには、シンジケート提供物のパーツを要求してくるものがあります。

Ver.23現在、アークウィングのコンテンツは不人気なので、これ自体はそこまで重要ではありません。

しかし、マスタリーランクを上げるならAW武器の作成は必須になってきます。

プラチナも稼げる

上で紹介した増強MODやアイテムは他人とトレードすることができます。

これを利用すれば、毎月安定した収入を得ることができます。

だいたいの相場はAW武器パーツ1個:13~15Pt、シンジケート武器1個:35~50Pt。

少し大変ですが、シンジケートミッションを毎日こなせば、毎月1000~1600Ptぐらいの収入になるはずです。

シンジケートに加入してみよう

それでは、シンジケートに加入してみましょう。

ナビゲーションの左側にあるシンジケートコンソールからアクセスできます。

 

アクセスすると上の画像のような画面が出てくると思います。

これらの勢力はすべて抗争シンジケートで、それぞれ敵対、対立、同盟勢力が設定されています。

 

参照:日本語Wiki

プレイヤーは各勢力に加入して、地位ポイント(評価)を稼ぐことができますが、同時に同盟勢力の地位も上昇し、反対に敵対と対立勢力の地位は下がります。

例:スティールメリディアンの地位ポイント1000入手すると、レッドベール+500、ペリンシークエンス-1000、ニューロカ-500、のように変化します。

 

つまり、抗争シンジケートでは、すべての勢力の地位ポイントを均等に上げることはできません。

同時に地位ポイントを上げることができるのは、最大4つになります。

どのシンジケートに加入すればよいのか

私のおすすめはシンジケートコンソール画面の左3つの勢力、または右3つの勢力に加入することですね。

加入した勢力同士が敵対/対立関係だと、地位ポイントの効率が悪くなってしまうので、上のような選び方が良いです。

 

左側の勢力は、スティールメリディアンにあるHEKの増強MOD(マルチショット200%)、セファロンスーダのSYNOID HELIOCORが魅力でしょう。

右側の勢力であれば、攻撃範囲の広いウィップの中でも比較的使いやすいSECURA LECTAがあります。

どちらの勢力を選んでも大きな差はないので、なるべく早く加入してしまいましょう。

シンジケート地位ポイントの稼ぎ方

シンジケートにも、-2~+5までのランクが設定されていて、加入直後は0から始まります。

ランクを上げるには一定量の地位ポイントを稼いだあと、クレジットとアイテムを消費して上昇させることができます。

ランクアップ時には地位ポイントもリセットされるうえに、要求量も上昇するので、効率的な地位ポイント稼ぎが大切です。

 

高ランクになってくると、多額のクレジットと貴重なPrimeパーツが必要になります。ある程度のところで止めておくのも一つの手でしょう。

地位ポイントの稼ぎ方は2つあるので紹介していきます。

フレームにシジルを付けて稼ぐ

一番簡単なのは、地位を上げたい勢力のシジルをフレームに付けることですね。

アーセナルから「外装」→「レガリア」→「前面/背面シジル」で勢力シジルを装着できます。

シジルを付けてミッションに行くと、獲得経験値の約2.6%を地位ポイントとして稼ぐことができます。

注意点としては、一日に稼げる地位ポイントは上限があること、勢力シジルは同時に1つまでしか装着できません。

地位ポイント上限=1000+MR*1000 例:MR3なら1日4000ポイントまで。

シンジケートミッションで稼ぐ

地位ポイントを効率的に稼ぐ上で重要になってくるのが、シンジケートミッションです。

シンジケートのランクが1以上になったあと、ナビゲーションから選択することができるようになり、1つの勢力につき3つのミッションが発生します。

このミッションには、報酬として地位ポイントが設定されており、この地位ポイントは1日に稼げる地位ポイントにはカウントされません

メダリオンを拾ってさらに地位ポイントを稼ごう

シンジケートミッションでは、「シンジケートメダリオン」と呼ばれるアイテムを拾うことができます。

基本的に、1回のミッションで8個落ちていますが、防衛/傍受では一部のタイルを除き0個です。

メダリオンがない代わりに、地位ポイントが高めに設定されています。

 

拾ったメダリオンは、テンノリレーにいる各勢力の担当者に渡すことで、500、1000、5000の地位ポイントと交換することができます。

このメダリオンで獲得した地位ポイントも1日の上限にはカウントされません。

メダリオンを拾うコツ

メダリオンが落ちている場所はある程度決まっていますが、マップ全域が対象なので目視で見つけるのは苦行です。

なので、私なりの効率的な集め方を紹介します。

以下のやり方はソロでプレイすることをおすすめします。
  • 戦利品(アイテム)レーダーMOD
  • 広範囲のコンテナを壊せるアビリティ持ちフレーム

まず、この2つを用意します。

戦利品レーダーMODはLoot Detector、Thief’s Wit、Animal Instinctのどれか。

フレームはEQUINOXかLIMBOが良いでしょう。

これらのフレームを持っていなければIGNISかウィップ・ポールアーム系の武器がおすすめです。

関連記事

EQUINOXの入手方法とビルド紹介

LIMBOの入手方法とビルド紹介

IGNIS(WRAITH)の入手方法とビルド紹介

武器の解説とビルドの記事一覧

 

あとはシンジケートミッションを進めながら、アビリティでコンテナをひたすら壊していきます。

メダリオンはコンテナと違って破壊できないので、上の画像のようにミニマップ上にアイコンが残ります

これをマップ全域で繰り返していきます。

平均すると1周6~9分ぐらいで、メダリオンは7個前後拾えます。

無理に8個全部拾うのは、時間対効率が悪いのでおすすめしません。もし拾えたらラッキーぐらいの気持ちで。

この方法だとAYATANもまれによく拾えるので、ENDOも稼げて一石二鳥ですよ。

関連記事

ENDO稼ぎのコツとかおすすめのやり方を紹介していく!

中立シンジケートについて

セファロンシマリスの解説と地位ポイント稼ぎ

セファロシマリスにはテンノリレーから会うことができます。

位置が遠いですが、メニューのファストトラベルから選択すれば、一瞬でシマリスの元へ行けます。

シマリスの提供物には、限定のセンチネル&フレーム用MOD、シミュラクラムに入るための鍵などがあります。

シマリス地位ポイントの稼ぎ方

シマリスの地位ポイントは、「デイリーシンセシスタスク」と呼ばれるデイリーミッションを利用して稼ぐのが一般的です。

チュートリアルが用意されているので、慣れるためにも1回チュートリアルをこなしてみるのがおすすめ。

まず、ミッションを受ける前に必要なものがあるので用意しましょう。

  • シンセシスキャナー(必須)
  • キネティックサイフォントラップ(ほぼ必須)
  • 透明化フレーム(あると良し)

 

シンセシススキャナーとトラップは、テンノリレーのシマリスがいる部屋に設置されている「提供物」からクレジットを消費して購入できます。

2つとも購入したら、「メニューエクストラアーセナル」のギアから装備しておきましょう。

 

透明フレームは無くても大丈夫ですが、持っていればトラップを使わずにミッションをこなすことができます。

関連記事

LOKIの入手方法とビルド紹介

OCTAVIAの入手方法、おすすめの譜面とビルドの紹介

IVARAの入手方法とビルド紹介

 

シマリスに話しかけ「獲物はいるのかね?」を選択することで、デイリーシンセシスタスクを開始できます。

ミッションを開始するときに、「シンセシス ターゲット」が設定されるので覚えておきましょう。また、星系マップのシンジケートタブからでも確認できます。

 

次に、シンセシス ターゲットが出現するミッションを受けましょう。

ターゲットは脱出地点が設定されているミッションにのみ出現します。(防衛とか傍受は出現しない)

さらに、ターゲットが出現するミッションであれば確実に出現し、確率で配置されたりされなかったりということはありません。

>>対象の敵がどのミッションで出現するのか確認する(外部サイト)

私はいちいち確認するのが面倒なので、いくつかの惑星の確保ミッションに行っても出現しないときに利用しています。

 

ターゲットが配置されているミッションの場合は、ミッション開始時にシマリスから通信が入るので、当たりかどうかすぐにわかります。

 

ターゲットが配置されていることを確認したら、まずはギアから「シンセシススキャナ」を装備します。

スキャナを覗くと、ターゲットがいる方向に向かって流れるマークのようなものがあるので、それを頼りに進んでいきましょう。

マークは一定間隔で配置されているので、こまめにスキャナを覗くと良いです。

 

ターゲットの近くでスキャナを覗くと、再びシマリスから通信が入り、ターゲットが専用のアイコンで表示されます。

また、ターゲットは青いオーラのようなものをまとっているので、目視でも確認することができます。

 

ターゲットをスキャナで覗くと、複数の緑色の丸が表示されるので、全てスキャンしましょう。

このとき、ターゲットは確保対象のように逃げるのと、アビリティのような特殊効果を使用するため、「キネティックサイフォントラップ」で拘束すると楽にスキャンできます。

すべての箇所をスキャンすると、少し経った後にシマリスの地位ポイントが獲得できます。

あとは、この作業を指定された回数分こなしましょう。

 

指定された回数ターゲットをスキャンしたら、再びテンノリレーにいるシマリスのもとへ行き、「シンセシスを完了した」を選択すれば地位ポイントとENDOを貰えます。

シマリスのおすすめ提供物

シマリスの提供物はけっこう優秀なものが多いので、私のおすすめの提供物を紹介していきます。

  • SOL-BATTERYウィジット(スキャナ無限)
  • Reawaken
  • Negate
  • Energy Conversion
  • Health Conversion
  • シミュラクラム アクセスキー
  • Simulor・Heliocorの設計図

とりあえず、スキャナ無限のウィジットを購入しましょう。(けっこうスキャナを消費するので買いに行く手間が省けます)

あとは、上記のもので必要になりそうなものから買っていけば良いかと思います。

シータスのオストロンとクイルの解説と地位ポイント稼ぎ

地球のシータスには「オストロン」と「クイル」という2つの中立シンジケートが存在しています。

  • 最強近接武器ZAW
  • 優秀な特殊効果を持つARCANE
  • オペレーター用武器AMP

などに関係してきます。

長くなってしまったので別の記事で詳しく解説していきます。

関連記事

オストロンとクイルの解説と地位ポイントの稼ぎ方

まとめ

 

  • シンジケートは有用だからとりあえず加入して、シジル付けておく
  • 迷ったら、シンジコンソール画面の左3つか右3つの勢力に加入する
  • シンジミッションでメダリオンを拾えば、地位ポイントなんて速攻で貯まる
  • 欲しい提供物がないなら、AW武器パーツorシンジ武器と交換してトレードで売ろう

長々と書いてきましたが、まとめるとこんな感じですね。

トレードをするならWarframeMarketを利用するのがおすすめです。

関連記事

トレード方法とWarframe Marketの使い方

Warframe「初心者向けガイド」記事の一覧はこちら

コメント