【Warframe】鉱石・宝石の稼ぎ方とおすすめのルート紹介

稼ぎ(ファーム)

今回は地球の草原で入手できる宝石と鉱石の稼ぎ方について紹介していきます。

鉱石と宝石は、どちらも採掘をしなければ入手することはできないうえ、人によっては相当な数を集めることになります。

特に、レア宝石はアルケインの作成で要求され、しかもランク3にするためには10個のアルケインが必要になるので、宝石も実質10倍の数が必要になるので頑張りましょう。

スポンサーリンク

採掘のやり方

まずは採掘のやり方を解説します。

Suumbaatからカッターを購入

採掘するには「カッター」と呼ばれるギアが必要になります。

カッターは、シータスにいる「SUUMBAAT」からオストロンの地位ポイントを消費して購入でき、

  • NOSAMカッター
  • フォーカスNOSAMカッター(地位ランク2)
  • アドバンスNOSAMカッター(地位ランク4)

Ver23.10現在はこの3種類のカッターが存在しています。下にあるカッターほど上位のもので性能が向上しています。

ただし、購入するにはオストロンの地位ランクを一定以上まで上げないといけません。

関連記事

オストロンとクイルの解説と地位ポイントの稼ぎ方

レア宝石が欲しいならアドバンスNOSAMカッターが必須

鉱石はどのカッターを使用しても全て入手できるのですが、「Sentirum」と「Nyth」という宝石は、最上位のアドバンスNOSAMカッターでないと、手に入りません。

そして、この2つがアルケインを作成するために必要な宝石なので注意しましょう。

正直言って、他の宝石と鉱石はこの2つを集めていれば勝手に貯まっていきます。

もし、まだアドバンスNOSAMカッターを手に入れていないなら、まだ採掘には手を出さなくても良いかなと個人的には思います。

カッターをギアに装備

カッターを入手したら「メニューエクストラアーセナルギア」からカッターを装備しましょう。

草原に入って採掘ポイントを探す

準備ができたら草原に入り、ギアからカッターを装備します。

 

カッターを装備すると、画面に採掘専用のUIが表示され、左側に採掘ポイントの数、右側には一番近い採掘ポイントとの距離が表示されます。

また、音でも採掘ポイントの場所を探ることができ、プレイヤーの向きが採掘ポイントの方を向くほど音程が高く、距離が近づくほど音の鳴る間隔が短くなります。

 

ちなみに、アドバンスNOSAMカッターであれば、ミニマップにも採掘ポイントの場所がわかるようになってめちゃ便利。

 

それらを頼りに採掘ポイントを見つけます。赤い採掘ポイントからは鉱石が、青い採掘ポイントからは宝石が入手できます。

採掘ポイントに向けてエイムすると、画像のように白い線が表示されるので、射撃ボタンを押しつつこれをなぞっていきます。

上手くなぞれているほど、入手量やレア素材の確率が上昇します。レア確率はベース15%でアイコン1つを満たす毎に+3%上昇するらしいです。(参照:Wikia

私は面倒なので適当にぐるぐるしてます。

Ver.24.0のアップデートで採掘方法が変更されました。上で紹介しているのものは古い方法になっていますので、Ver.24.0以降のやり方を知りたい方は下の記事を参照してください。

関連記事

アップデート24.0で新しくなった採掘と釣りのやり方について

欲しい宝石・鉱石の設計図を購入

宝石と鉱石は採掘しただけでは素材として使用することができません。

素材として使用するためには、またSUUMBAATのところへ行き、自分が欲しい鉱石/宝石の設計図を購入しましょう。

もちろん、ここでもオストロンの地位ポイントやランクが必要になります。

ファウンドリで作成

設計図を入手したらファウンドリで作成します。ピッケルアイコンの「採掘」タブから簡単に見つけることができます。

画像を見てわかるように、1個1個作成するのではなく、ある程度まとまった数を一度に作成し、それ以下の所持数だと作成できません。

また、種類によっては作成に他の素材が必要となります。特にPyrolなんかはやっかいですね。

作成を終えたら、ようやく素材として使用することが可能になります。

おすすめの採掘ルート

引用:公式フォーラム

私がいつも採掘するときのルートがだいたいこんな感じです。おそらく、元の画像も採掘ポイントを完全に網羅しているわけではなさそうなので参考程度に見てください。

採掘ポイントのある場所の傾向としては、洞窟やグリニア基地が多いので、そこを意識しながらやるのがおすすめ。

ちなみに、薄いオレンジで塗りつぶされている場所は洞窟がある場所ですね。ただし、洞窟によっては普段は入れないところもあります。

効率よく宝石・鉱石を稼ぐためのポイント

おすすめのフレーム

採掘におすすめなフレームは透明化できるフレームかVOLT。

透明化できれば大抵の敵をやり過ごすことができるので楽。ただし、IVARAは3番アビリティの特性上、採掘中は透明化がとけてしまうので注意しましょう。

透明フレームがなければ2番特化のVOLTも良さそうですね。

関連記事

Warframeの入手方法とビルド記事の一覧

リソースブースター

素材の入手量が2倍になるリソースブースターも有効。

SMEETAキャバット

SMEETAキャバットにMOD「Charm」を入れると、確率で120秒間素材の入手量が2倍になるバフがかかることがあります。

リソースブースターと合わせて4倍になるので、SMEETAキャバットを持っていれば、ぜひ連れていきましょう。

このバフが発動する確率は低く、安定して発動してくれるわけではないので必須ではありませんが、居れば何かと便利です。

リソースドロップブースター

リソースブースターと違ってあまり使い道がありませんが、レア宝石稼ぎにはめちゃ便利です。

効果は「宝石の採掘ポイントの出現頻度が上昇」というもの。なので、SentirumとNyth稼ぎに有効です。

個人的には、ソーティやログイン報酬でドロップブースタが当たったときに、めちゃ頑張って必要な分を稼ぎきってしまうのがおすすめです。


以上「【Warframe】鉱石・宝石の稼ぎ方とおすすめのルート紹介」でした。

レア鉱石が欲しいのであれば、不定期イベントの「疫病の星」を利用して稼ぐ方法もあります。他には、トレードで他人から購入するということも可能ですね。(PCならだいたい4~5pt/個)

関連記事

疫病の星イベントの解説と攻略について

トレード方法とWarframe Marketの使い方

スポンサーリンク
スポンサーリンク
稼ぎ(ファーム)
この記事をシェアする
Nukoをフォロー
スポンサーリンク
ODM.com

コメント

  1. ぽむぽむくんたら より:

    採掘まとめお疲れ様です。採掘のカッター上位のカッター持ってるのに下位のカッター数ヶ月使ってたんで、今から始める人は名前だけは注意してギア入れてください…

    • Nuko Nuko より:

      数カ月は辛い…。
      モリと違って、カッターは完全な上位(下位)互換なのでアップグレードみたいな形のほうが良かった気がしますね。