【Warframe】疫病の星イベントの解説と攻略について

ミッション・イベント攻略

今回は不定期イベントの一つ「疫病の星」について解説していきます。

グールイベントとは違い、報酬がめちゃ豪華かつ5ヶ月に1回ぐらいの頻度でしか開催されないのでアイテムの取り逃しに注意。

敵がそこそこ強いので、初めたばかりの方には少し厳しいイベントかもしれません。

スポンサーリンク

疫病の星とは

疫病の星はシータス関連の期間限定イベントの一つ。

 

イベント中は万屋NAKAKに「作戦補給班」という中立シンジケートが追加されます。

作戦補給班の地位ポイントは、KONZUから受注できる依頼をクリアすることで1回1,000~3,000ポイントを稼ぐことができ、1日の上限はありません。

 

また、ミッション中に特定の条件を満たすと「ヘモサイトLephantisの使い回しと呼ばれるボスが1~4体登場し、倒すとHunter MODとヘモサイト胆石をドロップします。

胆石はクランのトロフィー作成に必要になります。

疫病の星攻略ガイド

用意するアイテム

  • エイドロン感染防御体
  • 感染触媒
  • アークウィング
  • 高レート武器orペレット数の多いショットガン

 

エイドロン感染防御体は、イベント期間中にNAKAKから地位ポイントと交換できます。

作戦補給班の地位ランクを1に上げたときに報酬として選択できます。

 

感染触媒はクランDOJOで設計図を入手できます。

 

疫病の星のミッションは、ステージによっては2kmぐらい走らされるので、念の為アークウィングを持っていきましょう。

移動力に優れたフレームであれば無くても大丈夫です。

 

ヘモサイトは遺跡船ボスLephantisと同様、ダメージキャップが設けられているため、スナイパーライフルのような単発火力の大きい武器との相性が良くありません

なので、発射速度の高い武器かペレット数の多いショットガン武器を持っていきましょう。

ショットガンでもARCA PLASMORみたいなペレット数が少ない武器はダメ

また、状態異常も無効なのでクリティカル関係が優秀な武器が望ましいです。

ステージ1:洞窟で毒素を入手する

KONZUから「疫病の星」の依頼を受けたら草原に入りましょう。

 

ステージ1では草原に点在する洞窟の中に入り、奥に保管されている「毒素」を入手します。

ステージ2:コンソールを防衛する

毒素を入手したら地上に出て、グリニア基地にあるコンソールを起動し防衛します。

 

コンソール防衛中、ギアから防御体と触媒をそれぞれ4回まで使用することができ、使用した数に応じてステージ4の難易度と貰える地位ポイントが上昇します。

画面左側で防御体と触媒、それぞれ何回使用したのかを確認できます。
  • エイドロン感染防御体:1つに付き+250ポイント。敵レベル上昇。
  • 感染触媒:1つに付き+250ポイント。使用した数だけヘモサイトが出現する。

ステージ3:ドローンを運ぶ

コンソールの防衛が終わったら毒素を回収し、墜落したドローンを起動して隕石が落下した場所まで運びます。

ステージ4:感染体を倒す

隕石の周辺にスポーンポッドが出現し、大量の感染体が湧くので倒しましょう。

感染体を倒す毎に進行度が増え、100%に達するとミッションクリアです。ただし、スポーンポッドは壊さないほうが良いです。

ちなみに、隕石の上に立っていると毒ダメージを受けるので注意。

 

ステージ2で感染触媒を使用していた場合、進行度が一定まで進む毎にヘモサイトが1体ずつ出現します。

ヘモサイト出現中に感染体を倒しても進行度は進みません。

感染防御体を使用していると敵のレベルが上がります。特にヘモサイトの鎌はめちゃ痛いので絶対に避けましょう

交換しておいたほうが良い提供物

個人的におすすめの提供物を紹介していきます。太字は優先度高め。

  • 各ZAWパーツ(それぞれ3個ぐらいあると良い)
  • アルケイン設計図2種(ランク3には10個必要)
  • Sacrifice
  • SNIPETRONの設計図
  • フォーマ完成品
  • レア鉱石(Sentirum120個、Nyth30個)
  • シータスウィスプ

太字のアイテムは基本的に疫病の星でしか入手できないので、優先して交換しておきたいところ。

ZAWは一度組んだら分解できないため、保険としていくつか交換しておくと安心。

 

あとはフォーマ、鉱石、シータスウィスプから交換することになりますが、ここらへんは好みですね。

フォーマの完成品は武器の作成にも要求されることがあり、Ver.23.8現在は合計70個のフォーマが必要になります。

他にもクランを立ち上げるなら50個ぐらい必要みたいなので、いくらあっても損ではないです。

 

次に鉱石についてですが、個人的にはSentirum(黄色)の方がよく使うと思います。

  • Sentirum:エレベート2個、ヴィガー、フューリー
  • Nyth:ハスク

あたりが人気のアルケイン。基本的にランク3のものを装備するので、アルケイン1個作るのにレア鉱石30個が必要です。

 

シータスウィスプはアンプパーツの作成でかなり使います。アンプパーツ1個につき10~20個ぐらい。

関連記事

アンプの解説とおすすめの組み合わせについて

 

どれと交換すれば良いのか悩ましいですが、リソースブースターを常用しているならフォーマを優先したほうがお得かなと思います。

疫病の星におすすめの装備

疫病の星におすすめの装備を紹介してきます。

この記事では、私が実際に使用したことのある装備or野良で見かけて良さそうだった装備だけを紹介していきますが、これ以外にも適正のある装備はたくさん存在しています

おすすめのフレーム

フレームを選ぶときのポイントは

  • 移動力に優れていること
  • ドローンを運ぶことができるか
  • ヘモサイト戦で活躍できること(火力バフ、装甲剥がし、CC)

この3つを基準に考えましょう。

RHINO

関連記事

RHINOのビルド紹介

ビルド枠がないので、私は上の記事で紹介しているエイドロン用ビルドのオーラをCPに変えて、2,3番を使用して戦うことが多いです。

ヘモサイト用に組むなら時間を少し落として範囲を伸ばすと、3,4番の使い勝手が良くなりそう。

4番を使用する場合、ヘモサイトの弱点が露出したときだけ使用しましょう。

適当に使ってしまうとかなり迷惑になります。

NOVA

おそらくNOVAが疫病の星に持っていくフレームの最適解になると思います。(固定パーティを組めるなら話は別)

3番で自分や仲間だけでなく、ドローンも飛ばせるのでかなり時間を短縮でき、4番で感染体の範囲殲滅、ヘモサイトに被ダメ200%のデバフをかけられます。

ミッション全体を通して活躍できるため、NOVAを持っているならめちゃおすすめ。

 

4番はアビリティ威力によって減速、等速、加速ビルドに分けられますが、私のおすすめは等速(威力70%)NOVA

減速は4番を使用するタイミングを見極める必要があり、加速はヘモサイトの弱点を攻撃する時間が短くなってしまいます。

等速であれば、何も考えずに4番をブッパしてもデメリットがありません。

 

ちなみに、ドローンを飛ばすコツは

  1. ドローン左側から追い抜き、ドローンの前へ出る
  2. 前へ出たら3番を使用し、自分はゲートに入らないようにしつつゲートの左側へ移動する
ワープ先が地面に近くないとドローンがゲートに入ってくれません。

けっこう慣れが必要ですが、成功すれば1回で数十m~100mほど先へ進めます。失敗してもエネルギーが無駄になるだけなので、何度も挑戦してみましょう。

OBERON

私はまだ育成してないので使ったことはありませんが、野良で見かけてかなり良さげだったので紹介します。

4番の装甲値減少がヘモサイト戦でとても役に立ちます。

アビリティ威力234%以上に調整すると、4番を1回使用するだけで装甲を全て剥がすことができるようです。(CP1枚込み)

 

ちなみに、ヘモサイトは装甲を持っているのですが、状態異常が無効なため装甲を剥がす手段が限られています

オーラをCPにするのが一番手っ取り早いのですが、野良だと4枚揃うことはまずあり得ません。

それどころか、自分を含めて1~2枚しかないときがほとんどなので、簡単かつ速攻で装甲を削ることができるOBERONもおすすめ。

おすすめの武器

武器を選ぶときのポイントは

  • 高発射速度orペレット数が多いこと
  • クリティカル確率、倍率が優秀なこと

属性は腐食が良いです。

PYRANA PRIME

ヘモサイト戦の主力武器。Primed MODがランク8だったり、育成が面倒でちょっと妥協してますが十分強いです。

真面目な方は、Jolt(電気60属性)→Convlusion(電気90属性)に変えましょう。

Augur Pactはリコイルマイナスor Riven MODでもおk。

SARPA

MOD「Shattering Impact」を装着すると、射撃攻撃で装甲を削ることができるようになります。

近接攻撃ボタン長押しで射撃できます。

0ダメージ表示でも装甲自体は削れているので、ヘモサイトの弱点に当てなくても大丈夫です。

まとめ 移動時間とIRADITEが敵

疫病の星は報酬が美味しいので頑張って周回したいところ。

ただ、慣れてくると、ヘモサイトなんかよりも移動にかかる時間の方がずっと多い気がします。

特にステージ1で2km、ステージ1→2で2kmの移動を強いられるときが一番きついですね。

しかも、毒素を持っている方が到着しないとミッションが進行しないのもネック。

 

あと、私だけかもしれませんが、Iraditeがいつの間にか無くなってました。

ステージ1は1人が目標地点に向かえば良いので、後から分隊に入ったときはIraditeを集めておくと良いかもしれません。

以上「【Warframe】疫病の星イベントの解説と攻略について」でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ミッション・イベント攻略
この記事をシェアする
Nukoをフォロー
スポンサーリンク
ODM.com

コメント

  1. 匿名 より:

    あPS4 MR23のヘタレテンノです
    ようやくPS4でも疫病の星がはじまりました
    ぬこさんの記事を参考にフレ+野良2人で回してます
    PYRANA PRIMEもビルド完成させたのですが
    反動が強くて上手く全弾当てられてないので
    Rivenを持ってるTIBERON PRIMEで戦ってます
    フレームの自分の個人的なおすすめはNEZHAです
    (純粋に自分がNEZHA使いなだけですが)
    理由は
    1・速い(アークウィングが無限化してるのであまり意味ないですが)
    2・めちゃくちゃ固い(改変後の仕様のおかげでAdaptationをつけると浮沈艦です)
    3・炎出して走ってるだけで感染体が溶けていく
    4・仲間にフラフープを配れる(NOVA等の強いけど柔らかいフレームを保護できる)
    フレがNOVA使いなのと残り二人があたりはずれの激しい野良なので
    防御重視のフレームは回数を回す関係上、精神的にも楽です
    装甲はがせるバランス神OBERONを使ってみたいですが自分も育成してない・・・

    • Nuko Nuko より:

      私もPS3でFPSをやったことありますが、確かにPYRANAのリコイルコントロールはパッドだと難しいかもしれません。
      完全野良だと全て自分で処理するぐらいの気持ちがないとだめですが、フレンド等と一緒にできるならフレーム選びにもかなり幅が出てきそうですね。忘れていなければ次回の疫病が来たときにNezhaも試してみます!