【Warframe】EQUINOXの入手方法とビルド紹介

Warframeビルド

EQUINOXの取得方法とビルドを紹介していきます。

追記・修正

初期極性と使用フォーマの極性が間違っていたので修正。画像の差し替えと1番増強のビルドを追加しました。(18/9/10)

いくつかのビルド記事を改良、MOD構成なども追記しました。(18/10/19)

スポンサーリンク

EQUINOX

ステータス

EQUINOX
ヘルス 300
シールド 300
エネルギー 225
装甲値 100
移動速度 1.00
初期極性
オーラ枠

EQUINOXは陰と陽の2つの形態を持っている唯一のフレームで、わかりにくいですがどちらも女性型になっています

また、形態によって2~4番のアビリティ効果も異なり、実質7つのアビリティが使用できるのも特徴です。

EQUINOXの入手方法

設計図 入手方法 必要素材
EQUINOX設計図 マーケット
  • EQUINOX DAY ASPECT
  • EQUINOX NIGHT ASPECT
  • フォーマ(1)

DAY ASPECT

設計図 入手方法 ドロップ率 必要素材
DAY ASPECT 天王星/Titania 11.28%
  • 各パーツ完成品
  • オロキンセル(1)
ニューロティック 12.91%
  • 合金版(150)
  • 神経センサー(1)
  • フェライト(150)
  • ルビドー(500)
シャーシ
  • ガリウム(1)
  • フェライト(1,000)
  • ルビドー(300)
システム
  • コントロールモジュール(1)
  • ガリウム(1)
  • サルベージ(500)
  • ルビドー(500)

NIGHT ASPECT

設計図 入手方法 ドロップ率 必要素材
NIGHT ASPECT 天王星/Titania 11.28%
  • 各パーツ完成品
  • オロキンセル(1)
ニューロティック 12.91%
  • 合金版(150)
  • 神経センサー(1)
  • フェライト(150)
  • ルビドー(500)
シャーシ
  • ガリウム(1)
  • フェライト(1,000)
  • ルビドー(300)
システム
  • コントロールモジュール(1)
  • ガリウム(1)
  • サルベージ(500)
  • ルビドー(500)

 

 

パーツ設計図は、天王星/Titania(抹殺)の「Tyl Regor」を倒すことで入手できます。

他のフレームとは違い、本体設計図を除いた合計8つの設計図を集めなければいけないので、注意してください。

運次第ではかなり周回することになるので、ある程度装備が揃ってボスを簡単に倒せるぐらいになってから集めるのがおすすめ。

 

EQUINOXは作成も特殊でパーツに12時間、DAY/NIGHT ASPECTに72時間、EQUINOX本体に72時間、と普通のフレームより作成に必要な時間が多いので注意しましょう。

EQUINOXのアビリティ解説

パッシブ:陰陽性

  • ヘルスオーブ取得時にエネルギーを2.5回復
  • エネルギーオーブ取得時にヘルスを2.5回復

ミッション開始時、陰陽どちらの形態で始まるのかはライトカラーによって決まり、デフォルトだと陰形態から始まります。

明るい色なら陽、暗い色なら陰。

1番:Metamorphosis

  • 使用すると形態を変更する

増強MOD:Duality

2番:Rest&Rage

Rest(陰)

  • 範囲内の敵を効果時間眠らせる
  • 効果時間が終わるか、敵のヘルスが閾値(しきいち)に達すると目覚める
  • 警戒状態の敵にかけても警戒状態は解けない
  • 警戒状態の敵が眠った後、起きても警戒状態は解けない

Rage(陽)

  • 範囲内の敵の移動速度と被ダメージを上昇させる

増強MOD:Calm&Frenzy

3番:Pacify&Provoke

Pacify(陰)

  • 範囲内の敵に対し、味方への与ダメージを低下させるデバフをかける
  • アビリティ威力が50%以下だと、逆に与ダメージが上昇する

Provoke(陽)

  • 範囲内の味方に対し、アビリティ威力を加算するバフを掛ける
  • 増強MODを付けない限り、アビリティ威力増加率は50%を超えない
  • 味方がアビイティを使用したときにエネルギーが消費される

どちらもトグル式のアビリティですが、使用中であってもEnergy SiphonやEnergizing Dashなどでエネルギーの回復ができます。

また、効果時間でエネルギー消費の軽減ができません。

増強MOD:Peaceful Provocation

4番:Mend&Maim

Mend(陰)

  • Mend範囲内の敵をキルしたときに、シールドを回復
  • Mend使用中、敵に与えたダメージを蓄積し、Mendを解除時にヘルスに変換する

Maim(陽)

  • 範囲に入った敵に対し、一度だけスタンと切断の状態異常を確定で与える
  • Maimの使用中、敵に与えたダメージを蓄積する
  • Maim解除時に蓄積を切断ダメージに変換して範囲内の敵とオブジェクトに与える
  • この解除時のダメージは分配されず、変換したダメージをそのまま個々の敵に与える
  • 蓄積の変換率はアビリティ威力によって変化しない

増強MOD:Energy Transfer

EQUINOXのビルド紹介

範囲殲滅用ビルド(陽4番特化)

  • 必要フォーマ1個~
  • 範囲>効率>時間=威力

陽4番解放時のダメージを主体としたビルド。

防衛、掃滅、サンクチュアリ交戦etc・・・、範囲攻撃が求められる場所であれば、たいてい活躍できます。

注意点として、4番の蓄積ダメージを貯めるには、武器で敵を倒していかなければいけない、ということです。

なので、ある程度強い武器を用意しておきましょう。

使用するアビリティについて

  • 1番:Metamorphosis

ライトカラーを調整することで、ミッション開始時から陽形態で始まるので基本不要。

  • 2番:Rage

使用すると与ダメージが上昇しますが、このビルドでは威力を下げているため、あまり有効ではありません。私は2番を押すのが億劫なので基本的に使用しないです。

  • 3番:Provoke

4番の解放がメインなので威力上昇の恩恵はほとんどありません。分隊を組んでいる場合であれば使用しても良いですが、威力を下げているため(以下略)。

NOVAがいる場合は減速ビルドだとわかるまで、使用しないほうが無難です。

  • 4番:Maim

メインアビリティ。このビルドでは解放時のダメージで敵を倒していきます。

十分な蓄積ダメージが溜まっていれば範囲内の敵はすべて倒せるのでとても気持ち良い。

ソロでも十分すぎる殲滅力を持っていますが、味方が敵を倒しても蓄積されるので、分隊を組んでいると凄まじい勢いで貯まっていきます。

MOD構成について

必須MOD

  • Vitality

EQUINOXの耐久力は低いため、高レベルの敵を相手にするのであれば必須。

  • Overextended、Stretch、Augur Reach

範囲殲滅ビルドなので、範囲MODは一通り欲しいですが、Cunning Driftぐらいであれば無くても大丈夫です。

  • Fleeting Expertise、Streamline

効率を175%にすることで、4番の消費エネルギーが0.88/秒まで低下します。ちなみに、時間MODを入れてもこれ以上は下がらないので注意。

 

推奨MOD

  • Cunning Drift

範囲上昇もありますが、このビルドに合う極性MODが少ないので、そういった意味でもおすすめ。

  • Gladiator Resolve、Vigor、Adaptation

このビルドでは威力、時間はいらないので、残りのMOD枠はヘルスなど耐久力を上げるために使いましょう。

 

オーラ・エクシラスMOD

  • Corrosive Projection、Enemy Radar

4番の解放ダメージは、グリニア相手だと装甲値によってダメージ軽減されてしまうので、CPを入れておくと多少倒しやすくなります。

ただ、ある程度のレベルまでは過剰な火力なので、Enemy Radarの方が有効な場合もあります。

  • Cunnning Drift、Enemy Sense、Handspring、Mobilize

お好みでどうぞ

使い方とか立ち回り

  1. 4番を展開
  2. 敵を倒す
  3. ある程度蓄積が貯まったら、できるだけ敵を巻き込むように解放
  4. 4番を展開・・・

4番展開時のモーションが長いため、できるだけ敵から射線が通っていない場所でやりましょう。

また、EQUINOX自体の耐久力も低く、4番のCCも短いので、無理して敵の真ん中で解放しようとすると倒されてしまいます。

そこらへんは敵のレベルや被ダメと相談しながらって感じですね。

 

このビルドは立ち回りより武器の強さが物を言うと思います。

武器で敵を倒せない=蓄積できない=解放しても弱い、って感じですね。

このブログの「武器のビルド紹介」で紹介するのは、だいたい強い武器なのでそちらを参考にしてください。

関連記事

武器の解説とビルドの記事一覧

メダリオン集め/コンテナ破壊/低レベル掃滅用ビルド(陽3,4番)

  • 必要フォーマ2個前後
  • 範囲>威力=効率>時間

コンテナを破壊して素材を稼いだり、低レベルの掃滅を楽にこなすためのビルド。

コンテナ破壊ができるということは、シンジケートミッションのメダリオン集めにも最適ということです。

関連記事

シンジケートの解説と地位ポイントの稼ぎ方

 

4番の範囲に敵が入ったときの切断と切断の状態異常で敵を倒していきます。そのため、対応できるレベルはそこまで高くないので注意しましょう。

だいたいレベル25~30あたりが限界ですね

とはいえ、解放ダメージは相変わらず凄まじいので、火力的にはそれ以上のレベルでも問題なかったり。

使用するアビリティについて

  • 1番:Metamorphosis

ライトカラーを調整することで、ミッション開始時から陽形態で始まるので基本不要。

  • 2番:Rage

なかなか倒せない硬い敵にどうぞ。

  • 3番:Provoke

このビルドは威力が重要なので、ミッションが始まったらとりあえず展開しておきましょう。

  • 4番:Maim

メインアビリティ。低レベル掃滅であれば、これを展開して走るだけでクリアできます。

倒しきれなかった敵の集団やコンテナがたくさんあるところでは解放していきます。

MOD構成について

必須MOD

  • Loot Detector
  • Thief’s Wit or Animal Instinct(センチネル)

コンテナやメダリオンの位置がわかるアイテムレーダーは必須。

Loot Detectorだけだと30m以内のものしか表示されないので、Thief’s WitかAnimal Instinctで更に範囲を伸ばします。

  • Overextended、Stretch

範囲が狭いとコンテナ破壊に不便なので広いに越したことはないですね。最低限この2つは欲しいです。

  • Fleeting Expertise、Streamline、
  • Constitution or Continuity or Augur Message

効率175%、時間40%で消費エネルギーが0.88/秒になります。

このビルドではTFを入れているので、時間MODを1つ入れないと消費エネルギーが大幅に上昇してしまいます。

Augur Messageだと0.96秒になってしまいますが、基本的には好みで大丈夫でしょう。

  • Trasient Fortitude、Intensify

威力は切断ダメージに影響し、対応できるレベルに関わってくるのでめちゃ重要。Overextendedで威力が下げられているので、最低でもこの2つは入れたいですね。

 

推奨MOD

  • Augur Reach
  • Augur Secrets、Peaceful Provocation(3番増強)

残った枠は好みです。範囲を取るか、威力を取るか。

威力の場合は2つの候補がありますが、Blind Rageを入れない限り、数値的にはAugur Secretsの方が高くなると思います。

ただ、3番増強の方は分隊員のアビリティ威力も上げられるのが魅力。

 

エクシラスMOD

  • Power Drift、Cunning Drift、Thief’s Wit

使い方とか立ち回り

  • 3,4番を展開
  • 敵のいる方向に走っていくだけで敵は死んでいく
  • コンテナが多く配置されているところで4番を解放
  • 4番を展開・・・

解放するタイミングが少し違うだけで、やることは範囲殲滅の方と一緒です。

インデックス用ビルド(1番増強)

 

  • 必要フォーマ2個前後
  • 時間>効率=威力=範囲

1番増強を入れると出現するスペクターの高火力を活かし、インデックス耐久を攻略するビルド。

挙動がちょっとあれですが、敵を倒すのはスペクターに任せ、自分はインデックスポイントを拾うことに専念できるので楽。

インデックス以外にも持っていけると思いますが、この記事ではインデックスの攻略にのみ焦点を当てていきます。

関連記事

インデックス耐久の解説とソロ攻略について

使用するアビリティ

  • 1番:Metamorphosis

1番増強を入れると、1番で形態を切り替えたときに、自分と同じ装備のスペクターが出現します。

武器には装着しているMODが反映されるのと、スペクターにはダメージ300%のバフがかかるため、普通のスペクターでは考えられないほどの火力を叩き出します。

  • 2番:Rest&Rage

不要。

  • 3番:Pacify&Provoke

不要。

  • 4番:Mend&Maim

不要。

MOD構成について

必須MOD

  • Duality

1番増強のビルドなので当然入れます。

  • Narrow Minded、Continuity

デフォルトでは10秒しか効果時間がないので、できるだけ伸ばしていきます。

  • Vitality、Redirection

EQUNOX本体の耐久力はそこまで重要ではないのですが、スペクターにも効果が乗るため、入れておくと1番を再使用する頻度が下がります。

それでも結構脆いですが。

 

推奨MOD

  • Constitution、Augur Message

同上

  • Gladiator Resolve、Vogor

同上

 

オーラ・エクシラスMOD

  • Corrosive Projection

インデックスでは装甲持ちの敵が多数出現するのでCPが有効。

使い方とか立ち回り

インデックスが始まったら1番を使用し、スペクターを出すのですが、できるだけマップ全体に射線が通る位置に置きましょう。

スペクターにおすすめの武器

実際にスペクターに持たせてみた武器の中で強かったものを紹介していきます。こちらもインデックスが基準です。

プライマリ武器

  • OPTICOR:攻撃速度を上げたビルドが良い
  • ARCA PLASMOR:スペクターでも当てやすく火力も高め

 

セカンダリ武器

  • HIKOU PRIME:Concealed Explosivesを入れて、マルチと攻撃速度をマシマシにしたもの
  • STATICOR:スペクターはチャージせず攻撃してしまうらしいですが、Ver23.10でこの武器は非チャージでも範囲が8mになり、かなり強くなりました

フォーカス稼ぎビルド(陰2番)

  • 使用フォーマ1個
  • Enemy Radar、2番増強は必須
  • 範囲>時間=効率>威力

陰2番で敵を眠らせてステルスキルで、フォーカスポイントを稼ぐためのビルド。

EQUINOXは透明になれないので、エネミーレーダー系のMODは必須。

2番増強を入れることで、眠っている敵を倒したときに2番が拡散するので撃ち漏らしがなくなります。

武器育成にも流用できますが、ヘルスが閾値(しきいち)達すると起きてしまう上、起床中に攻撃すると警戒状態になってしまいます。

なので、敵を一撃で倒せる武器じゃないとなかなか難しいですね。

関連記事

フォーカスポイントの効率的な稼ぎ方を3つ紹介するよ

その他のビルド記事

Warframeの入手方法とビルド記事の一覧

武器の解説とビルドの記事一覧

まだ載っていないものは、私がまだ入手していないか記事を作成しているところです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Warframeビルド
この記事をシェアする
Nukoをフォロー
スポンサーリンク
ODM.com

コメント