【Warframe】ENDO稼ぎのコツとかおすすめのやり方を紹介していく!

稼ぎ(ファーム)

Warfarmeにおいて、MODの強化は強くなるために重要な要素ですが、強化にはクレジットと「ENDO」と呼ばれる素材が必要になります。

ENDOはMODの強化にしか使用しませんが、MOD自体の種類が豊富なのと、1つのMODにつき最大で約4万のENDOを消費するので、いくらあっても困ることはありません。

しかし、ENDOは意外と稼ぎにくく、普通にプレイしているだけではなかなか貯まりません。

今回は、おすすめのENDO稼ぎを紹介していきます。

追記・修正

セドナのアリーナでのEndo稼ぎを追加しました。(18/10/10)

スポンサーリンク

AYATAN像にはCyan・Amberスターをはめよう

まず、ENDOの入手方法は大きく分けて

  • ENDOの現物を入手する
  • ミッション中に拾える「AYATAN像」をENDOに変換する

この2つがあります。

ENDOの現物については説明がいらないと思うので、ここではAYATAN像について解説していきます。

 

AYATAN像はミッション中に低確率でマップのどこかに配置されていて、Ver.23.9現在は7種類のAYATAN像が存在しています。

種類によって形や獲得できるENDOの量が異なります。

他にも、ソーティミッションの報酬などで手に入れることもできます。

 

AYATAN像には3~4つの窪み(くぼみ)があり、そこに「AYATAN CYAN/AMBER スター」を取り付けると、獲得できるENDOが上昇します。

スター単体でもENDOに変換できるのですが、効率が良くないのでAYATAN像に取り付けるのがおすすめです。

 

メニューエクストラMODAYATANトレジャー」から任意のAYATAN像を選択して、手動で全ての窪みにスターを取り付けていきましょう。

 

スターはコンテナやロッカーからドロップし、取得するにはメダリオンなどのようにアクションキーを押して手動で拾う必要があります。

なお、ドロップした際には効果音や専用のマーカーが表示されるので、見逃すことはほぼ無いでしょう。

AYATAN像をENDOにする方法

AYATAN像にスターを取り付けたら、ENDOに変換しましょう。

 

変換するには火星/MarooのバザーにいるMarooに話しかけ、「AYATANからENDOを取り出してください」を選択します。

 

それからENDOに変換したいAYATAN像を選び、「ENDO抽出」を押せば良いです。

Marooのウィークリーミッション

週に一度だけ、MarooのバザーにいるMarooから確実にAYATAN像が手に入るミッションを受けることができます。

このミッションは月曜日にリセットされ、再受注が可能になります。

ミッションはVoidか遺跡船で、AYATAN像は隠し部屋の一番奥に設置されています。

障害物&制限時間ありなので、操作に慣れていないうちは失敗するかもしれませんが、失敗しても大きなデメリットはないので気楽に行きましょう。

隠し部屋なので有用なMODなども同時に手に入るのが嬉しい。

ソーティミッション

ソーティミッションの報酬テーブルには、4000ENDOと「AYATAN ANASA像(最大3,450ENDO)」があります。

期待値=1,450ENDO/回

クエスト「内なる紛争」をクリアしないとアンロックされないことと、ミッション自体の難易度も高めなのが欠点ですが、Riven MODなどENDO以外の報酬も豪華なので毎日クリアしておきましょう。

冥王星/Hieracon(発掘)

冥王星/HieraconはAローテに400ENDOが含まれています。

他にも400ENDOが獲得できる発掘ミッションはありますが、Hieracon以外は分隊が組みにくいのでおすすめできません。

クライオティックや稼ぎにくいAXIレリックも同時に稼げてめちゃ美味しい。

期待値=1,000ENDO/発掘数20

敵からも直接ENDOを入手できるので、実際には発掘数20までやってだいたい1,000~1,500ENDOぐらい稼ぐことができます。

おすすめ・よく見かけるフレームはFROST、LIMBO、VAUBANあたり。

関連記事

FROSTの入手方法とビルド紹介

LIMBOの入手方法とビルド紹介

セドナ/Vodyanoi(アリーナ)

セドナにあるアリーナの敵はMODとENDOしかドロップしないので、NEKROSの3番を使用すると高い確率でENDOをドロップします。

アリーナはNAKKI・YAM・VODYANOIの3つありますが、それぞれ出現する敵のレベルが違い、(おそらく)敵のレベルが高いほど多くのENDOをドロップします。

NAKKIをソロで2回やりましたが200・300ENDOでした。

一番難易度の高いVodyanoiだと、1回50前後のENDOを落としてくれるのでVodyanoiが良いですね。

 

  • ソロ:1周4~5分・平均452ENDO/周
  • 分隊:1周2~3分・平均682ENDO/周

ソロと4人分隊を比べたときの効率差はこれぐらい。(それぞれ5周分の平均なので目安として見てください)

リクルートで募集していなかったため、2~3人の野良分隊でやったので、ちゃんとやればもう少し効率よく稼げそうな感じはします。

分隊を組む場合はNEKROS1~3、NIDUS1、火力役(Rhino・Chroma)といった構成が良さげ。

 

欠点としては、Endo以外の旨味が少ないことと、けっこう難易度が高めなことでしょう。

Endo以外にはKela de Thaymの抹殺ミッションに必要な「審判ポイント」が獲得できます。Sarynのパーツが揃っていないなら美味しい。

Vodyanoiの敵はレベル85で、しかもミッション開始時に「モデファイ」によって、プレイヤーに不利な効果が付与されます。

特に、ソロだと耐久力の低いNEKROSを使わざるを得ないので、たまに事故死しました。

セドナ/Vodyanoi(アリーナ)におすすめの装備

おすすめというか私が使っている装備を紹介していきます。

NEKROS

※空いている枠にはEnemy Senseを入れてます。

最初は、普段使っている3,4番特化のNEKROSで行ったのですが、使いづらかったので少し変更しました。

マップが入り組んでいて敵を見つけにくいのでEnemy Radarを入れてます。

アリーナ内ではセンチネル(Vacuum)が使用できないので、Endoの取りこぼしを防ぐためにTheif’s Witもあると良さそう。

みんなで真ん中の部屋あたりで集まって敵を倒せるなら、この2つはなくても良いかもしれません。

アビリティは3番だけしか使わないので、範囲・効率特化で。後はなるべく耐久を確保しましょう。

関連記事

NEKROSの入手方法とビルド紹介

Cyathポールアーム(Cyath/Seekalla/Ekwana Ⅱ Jai)

NEKROSがいるので切断の割合が高い武器を持っていくことがめちゃ大切です。

CyathじゃなくてATTERAX・LESION辺りの武器でも大丈夫です。

関連記事

ATTERAXのビルド紹介

LESIONのビルド紹介

「仲裁」リーサルアラート

vER.23.10で実装された「仲裁」リーサルアラートは、報酬のほとんどがENDOかAYATAN像となっています。

ミッションを受注するための条件が少し厳しいので、初心者の方には難しいですが受注できるならやってみましょう。

関連記事

「仲裁」リーサルアラートの解説と攻略について

シータス(KONZU)の依頼

地球/シータスにいるKONZUの依頼にもENDOが含まれていて、難易度によって取得できる量が変化し、敵のレベル40-60の依頼だと1回400ENDOが貰えます。

期待値=373.92~528.44/回(レベル40-60)

オストロンの地位ポイント、セットMOD、特定のレリックなど他の報酬もそこそこ美味しい。

Hieraconと違ってソロでも効率が落ちにくいのは良いですね。

シンジケートミッションでAYATAN像を見つける

AYATAN像は、低確率で配置かつどこに落ちているのかわからないので、通常のミッションで見つけるのは難しいです。

また、AYATAN像のためだけにミッションをやるのも効率が悪い気がしますよね。

そこでおすすめしたいのが、シンジケートミッションを受け、メダリオン集めと並行してAYATAN像を探すことです。

メダリオン集めの特性上、アイテムレーダーMODを付けて、広範囲のコンテナを壊せるアビリティ持ちのフレームを持っていくことになります。

AYATAN像もアビリティでは破壊されず、ミニマップに映るのでメダリオンと同じ感覚で集めることができる、というわけです。

 

体感ですが、シンジケートミッションを9回こなせば、平均1~2個のAYATAN像を見つけることができます。

地位ポイントも同時に稼げるので個人的には結構おすすめ。

フレームはEQUINOXかLIMBOが良いです。

関連記事

シンジケートの解説と地位ポイントの稼ぎ方

EQUINOXの入手方法とビルド紹介

LIMBOの入手方法とビルド紹介

余ったMODをENDOに変換する

ある程度Warframeをプレイしている方であれば、文字通り腐るほどの重複MODがあるはず。

そういった、使わないしトレードで売ることもできないMODは、ENDOに変換してしまいましょう。

重複MOD順にソートすると楽。

変換効率はMODのレアリティで変わります。

  • コモン:5ENDO/枚
  • アンコモン:10ENDO/枚
  • レア:15ENDO/枚

トレードでAYATAN像を購入する

AYATAN像はトレードできるので、プラチナに余裕があり、いますぐENDOが欲しい方はこれがおすすめ。

英語クライアントでも良いですが、Warframe Marketの方が楽で手っ取り早いです。

関連記事

トレード方法とWarframe Marketの使い方

MODの強化を8,9で止めてENDOを節約

MODの強化に必要なENDOは、ランクが上がる毎にどんどん増えていくので、最大ランク10のMODには大量のENDOが必要になります。

しかも、MOD効果の上昇量は一定なので、ランクが上がるほど費用対効果は低くなっていきます。

なので、ENDOに余裕がないうちは、最大ランク10のMODはランク8,9で止めることでENDOを大幅に節約することができます。

ランク8でも困ることはほとんど無いので、余裕が出てきたら強いMODからランク10に強化していきましょう。

 

ちなみに、私はランク8で止めることが多いです。

理由としては、極性一致でMODのコストを半減できるのですが、コストが奇数だと小数点以下は切り上げられてしまい、なんだかもったいない感じがするからです。

例えば、コスト13のMODを半減すると6.5ですが、切り上げなので実際にはコスト7になります。

気にならない方は別に9でも大丈夫です。


長期間Warframeをやっているプロテンノの方だと、AYATAN像とかENDOが余りまくっているようですが、私のように最近始めたプレイヤーは全然足りていないのではないでしょうか。

特にPrimed MODで4万近く持っていかれるのが本当にキツイ。

しかも、なんだか最近は新しいPrimed MODがいっぱい実装されてるし、もう少し供給量を増やして欲しいですね。

以上「【Warframe】ENDO稼ぎのコツとかおすすめのやり方を紹介していく!」でした。

関連記事

初心者必見!MODの組み方とおすすめの状態異常について

Warframeの稼ぎ(ファーム)記事一覧はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
稼ぎ(ファーム)
この記事をシェアする
Nukoをフォロー
スポンサーリンク
ODM.com

コメント

  1. 匿名 より:

    いつもブログ楽しく読ませてもらっています。
    ひとつ疑問なのですが、セドナのアリーナによる稼ぎは入れないのでしょうか?
    私が知っている限りアリーナが一番効率よくendoが稼げると思います。

    • Nuko Nuko より:

      情報ありがとうございます。アリーナでのEndo稼ぎを追加しました。
      Vodyanoiが良いらしいということは知っていたのですが、ソロだと効率が悪そうだったのでやったことがありませんでした。(ぼっちなのでソロで遊んでます)
      コメントを読まさせて頂いて初めて試してみましたが、分隊を組めるならめちゃ効率よく稼げそうな感じですね。