【Warframe】エイドロンテラリストの倒し方を詳しく解説!

ミッション・イベント攻略

地球のシータスから行くことができる草原は、夜になるとエイドロンと呼ばれる特殊なボスが出現します。

エイドロンはテラリスト、ガンツリスト、ハイドロリストの3体が存在しており、始めたての方にとってはどれも強敵です。

Warframeのボスは無敵時間があったり、特定の部位を攻撃しないと倒せなかったりなど、Wikiなどを見ないと倒し方がわかりませんが、エイドロンは特にわかりにくい部類です。

なので今回は、まず最初に倒すであろうエイドロンテラリストの倒し方について、詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

エイドロンテラリストを倒すために最低限必要なもの

エイドロンたちは夜の間だけ出現し、朝が来るとどこかへ消えてしまいます。

つまり、倒すことができる時間は最長でも50分しかありません。

なので、しっかり準備しておかないと1体も倒せないという可能性もあり得ます。

今回はテラリスト単体なので、そこまで難易度は高くありませんが、最低限必要なものを紹介していきます。

スナイパー武器

エイドロン戦では、少し距離のある部位を正確に射撃しなければいけません。

なので、プライマリ武器はスナイパーライフルを持っていきましょう。

Ver.23.6現在のスナイパーライフルは

  • LANKA
  • RUBICO
  • SNIPETRON(VANDAL)
  • VECTIS(PRIME)
  • VULKAR(WRAITH)

上記の5種類。

中でもエイドロン狩りにおすすめなのが「LANKA」です。

作成にはマスタリーランク10が必要ですが、他のスナイパーライフルより頭一つ抜けた性能を持っています。

関連記事

LANKAのビルド紹介

MOTEアンプ

エイドロンを倒すにはシールドを削らなければいけないのですが、エイドロンの持つシールドは、オペレーターの攻撃でしかダメージを与えることができません。

そのため、「アンプ」と呼ばれるオペレーター専用の武器が必要になってきます。

アンプを受け取るには「内なる紛争」と「SAYAの眼」の2つのクエストをクリアしなければいけません。

関連記事

アンプの解説とおすすめの組み合わせについて

アークウィング(ギア)

草原ではアークウィングを使用して移動することができます。

草原のマップ自体も広い上、テラリストは離れた場所にも出現するため、アークウィングで移動しないとかなりの時間を無駄にしてしまいます。

 

まずアークウィングを使用するためには、クランDOJOのテンノラボで「アークウィングランチャーモジュール」の設計図を入手し、作成しましょう。

 

完成したらモジュールを受け取ると、ファウンドリのギア欄に「50xアークウィングランチャー」が追加されるので作りましょう。

あとは他のギアと同じく、アーセナルから装備して草原に入ったら使用すれば良いだけ。

ただし、50xとあるように消耗品で、1回アークウィングから降りると消えます。

アークウィングは近接キーを押すと降りられます。

エイドロンテラリストの倒し方

必要なものが準備できたら、いよいよエイドロンテラリストを倒しにいきましょう。

野良分隊に参加するならKONZUから依頼を受注しよう

テラリストのみであればソロで倒すのもそんなに難しくありません。

しかし、それはオペレーターをしっかり強化できている人の場合であって、まだの人は分隊を組まないとかなり時間がかかります。

リクルートやフレンドと分隊を組むのがベストですが、それが厳しいようならマッチングをオンラインに設定して、野良分隊に参加しましょう。

 

シータスが夜になると「Konzu」からテラリストを倒すための依頼を受注することができます。

下のガンツリスト、ハイドロリストの方は選ばないでください。

別にKonzuから依頼を受けなくてもテラリスト自体は出現するのですが、これを受注せずに草原に入ると、釣りや採掘などをしたい方も混じってしまいます。

この依頼を受けておけば、「テラリストを倒したい!」という方とのみマッチングします。

1.テラリストをウェイポイントに設定

まず夜の草原に入ったら、テラリストをウェイポイントに設定しましょう。

厳密にはテラリストにつける必要はなく、おおよその方向と距離がわかれば良いです。

  • PC:G
  • PS4:←
  • XBOX:↑

 

なぜこうするのかというと、草原に入るとテラリストが出現するのですが、その際に白い光を放ち、場所を教えてくれます

しかし、この光はすぐに消えてしまい、消えた状態ではどこにいるのかほとんどわかりません。

いや、すぐに向かうから問題ないでしょ

と思うかもしれませんが、確保するためのルアーを集めたり、野良だと後から分隊に参加する方もいるので、入ってすぐテラリストの元へ行けるとは限らないのです。

テラリスト以外でもウェイポイントを設定しておくのは大切なことなので、絶対に覚えておきましょう。

2.ルアーを集める

エイドロンの倒し方には「討伐」と「確保」の2種類があるのですが、テラリストに限らず確保で倒すのが基本です。

確保で倒すために必要なのが「ルアー」で、テラリスト確保の場合はルアーが2個必要になります。

 

ルアーは、草原に点在するグリニア基地に1~2個置かれていて、ヘルスを削った後ハッキングすることで、プレイヤーに追従するようになります。

ルアーは夜の間のみ出現し、合計8個までしかスポーンしません。

テラリストの確保には2個必要になるので、グリニア基地を巡って集めましょう。

 

ルアーを集めた後は、ボンバリストを倒しルアーを充電しましょう。

ボンバリストを倒したときに落とす球体を拾った後ルアーに近づくか、外殻を破壊したボンバリストがルアーに近づくとルアーを充電できます。

 

1つのルアーに付き、これを3回繰り返すと充電が完了します。

ルアーのアイコンが黄色→青に変わっているのがその証になります。

ルアーが湧く場所について

出典:Reddit

初心者の方は、ルアーはグリニア基地にあると言われても

「そもそもグリニア基地ってどこよ・・・」

となるはずなので上の画像を参考にしてください。

白い線と枠は私のおすすめルートです。2個湧くところでも良いですね。

3.オペレーターの攻撃でシールドを削る

ルアーを集め終わったら、テラリストのもとへ向かいます。

まず、オペレーターの攻撃でテラリストのシールドを削っていきます。

 

シールドを完全に削り切ると、一瞬テラリストの体が赤く光るのでそれが合図になります。

4.武器で関節を破壊する

シールドを削り終わったらフレームに戻り、スナイパーライフルで関節を破壊しましょう。

 

テラリストには両肩と両膝に1つずつ、合計4つの関節があります。

関節を破壊すると他の関節は回復してしまうので、1箇所に集中して攻撃しましょう。

 

関節破壊~下の磁気衝撃波のとき、充電済みルアーがテラリストの近くにないと、草原の何処かにワープしてしまいます。

なので、ルアーの充電が完了するまで関節破壊は控えるのがおすすめ。

ワープを防ぐための充電済みルアーは1個あれば良い。

シールドを回復することがある

エイドロンが咆哮すると、近くのボンバリストとリンクして、シールドをだんだん回復することがあります。

こうなったら一度オペレーターに戻り、ボンバリストを倒しシールドを削るところから、もう一度始めましょう。

5.Voidモードで磁気衝撃波を回避する

関節を破壊するとエイドロンは磁気衝撃波を放ってきます。

 

クイルからは「離れろ」と通信が入りますが、無視してオペレーターのVoidモードでやり過ごしましょう

このとき磁気の状態異常でフレームのエネルギーは0になってしまいます。ギアで回復するか「アルケイン ナリファイ」を2個付けると防ぐことができます。

6.4つの関節を破壊するまで3~5の繰り返し

磁気衝撃波を放った後、シールドを少し回復した状態でテラリストは起き上がります。

以降は4つの関節を破壊するまで

  • オペレーターでシールドを削る
  • 関節破壊
  • 磁気衝撃波をVoidモードで避ける

この繰り返し。

7.4つ目の関節を破壊するとボンバリストが集まってくる

4つ目の関節を破壊するとテラリストは完全に倒れ込み、周囲のボンバリストを呼び始めます。

この状態のときにボンバリストが近づくと、テラリストを回復させてしまうのでできるだけ倒しましょう。

また、2つ目以降のルアーの充電もこのときに終わらせておきます。

8.テラリストが立ち上がったらヘルスを削りきって終わり

しばらくするとテラリストは立ち上がり、無敵が解除されます。

シールドはないので、あとはスナイパーライフルでどんどんヘルスを削ってあげましょう。

テラリストのヘルスを削りきったとき、テラリストの半径50m以内に充電済みルアーが2個あれば確保できます。

 

確保できるとテラリストは消滅し、空中にセンティエントのコアやアルケインといったドロップ品を落とします。

取りこぼさないように注意しましょう。

アイテムを獲得したらシータスに戻って終わりです。もう一度草原に入ればテラリストが出現するので、周回する場合は早めに扉へ戻りましょう。

テラリストをソロで確保してみた

【Warframe】エイドロンテラリスト ソロ確保

文字だけだとわかりにくいと思うので、草原に入ってから確保するまでの流れを撮ってみました。

試験的なものなのでカットや字幕はありません。

エイドロンテラリスト戦におすすめの装備

おすすめのフレーム

テラリストのみであればルアーの回復は必要ありません。

よって、武器による攻撃やアンプの攻撃を強化できるフレームが望ましいです。

RHINO

まずはド安定のRHINO。

人気のフレームなので、これを見てるほとんどの方が持っているのではないでしょうか。

エイドロン戦では2番Iron Skinによる保険と3番Roarによる最終ダメージのバフが強力。

関連記事

RHINOの入手方法とビルド紹介

VOLT

VOLTの3番はフレームで唯一アンプの攻撃を強化できるアビリティです。

ある程度慣れてくるとエイドロンは、関節破壊よりシールド削りのほうが時間がかかることに気づくでしょう。

なので、アンプの攻撃を強化できるVOLTはめちゃ優秀です。

もちろん、普通の武器にも効果あるので、関節破壊と最後の倒すときに楽になります。

関連記事

VOLTの入手方法とビルド紹介

CHROMA

CHROMAもRHINOとほぼ同じで、武器の攻撃を強化できるアビリティを持っています。

ただし、3番は基礎ダメージが上昇するので、武器のMOD構成を見直さなければいけないこと。さらに、自傷武器を用意する必要があるので、初心者にはちょっと優しくないですね。

テラリストの倒し方まとめ

  • スナイパーライフル、MOTEアンプ、アークウィングは最低限持ってこよう
  • ルアーを2個集めて、最低1個は前もって充電しておく
  • オペレーターでシールドを削って、フレームで関節破壊を4回繰り返す
  • 最後はみんなでテラリストをボコって終わり

正直言うと、テラリストの確保自体に旨味はほとんどありません。

しかし、テラリストを倒せるようになると、クイルの地位ポイント稼ぎがめちゃ楽になり、アンプやアルケインなどの強化ができるようになります。

それらが強化できればガンツリスト、ハイドロリストなど美味しいコンテンツに参加できるようになります。

まぁエンドコンテンツへの通過点のようなものですね。

以上「【Warframe】エイドロンテラリストの倒し方を詳しく解説!」でした

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ミッション・イベント攻略
この記事をシェアする
Nukoをフォロー
スポンサーリンク
ODM.com

コメント