【Warframe】「PYRUS計画」イベントの解説と攻略ガイド

ミッション・イベント攻略

今回はVer23.6で新しく実装された「Pyrus計画」イベントの攻略について解説していきます。

追記

クリアしましたので内容を更新しました。(18/9/1)

スポンサーリンク

PYRUS計画イベントとは

「Pyrus計画」は、Vey Hekによって破壊されたリレーを再び建築しよう、というイベントです。

Warframe公式の「PYRUS計画」はこちら

 

今回のイベントで建築されるのは地球にある「STRATAリレー」です。(他のリレーのイベントも来るのかは不明)

PS4は水星のLarundaリレー

リレーを建築してくれるのは、スティールメリディアンとそのリーダー「CRESSA TAL」で、テンノ(プレイヤー)は彼女たちを手伝うことになります。

 

イベント期間中にログインすると、Cressa Talから受信ボックスにメッセージと「リレー建築素材」設計図が届きます。

PYRUS計画イベントの報酬

全てのタスクをクリアすると

  • EMBER REPRISEボブルヘッド
  • ピストルRIVEN MOD
  • ZYLOK(セカンダリ武器)
  • LISET ATHARI SKIN

が手に入ります。

「PYRUS計画」の攻略方法

Pyrus計画をクリアするにはいくつかの課題をクリアする必要があります。

難易度はそこまで高くないので、始めたての方でも参加しやすいイベントだと思います。

STRATAリレーに入るために必要なこと

STRATAリレーに入場するためには

  • Pyrusエッセンス30個を寄付
  • リレー建築素材5個を寄付(Tremberaエッセンス75個)
  • セファロンシマリスのデイリーシンセシスを1回クリア
  • Grustrag隊を3回倒す

以上のタスクをこなさなければいけません。

 

Pyrusエッセンスとリレー建築素材は、STRATAリレー再建地区にいるCressa Talに話すことで、寄付することができます。

シマリスのデイリーシンセシスについては、シンジケートの記事を参考にしてください。

関連記事

シンジケートの解説と地位ポイントの稼ぎ方

PYRUSエッセンス

まずはPyrusエッセンスの集め方を紹介します。

Pyrusエッセンスを獲得できるのは地球、水星、ケレス、土星の惑星でミッションはどれでも大丈夫です。

 

ミッション中、Cressa Talから通信が入ると「エッセンスキャリア」という敵が出現します。

エッセンスキャリアは、2分経過したあたりで出現するので、確保など早めに終わってしまうミッションは要注意。

 

エッセンスキャリアの容姿はエクシマスに似ており、オレンジ色のオーラをまとっている他、特別なアイコンで表示されます。

 

エッセンスキャリアを倒すと「確保」できるようになるので、30秒以内に確保するとPyrusエッセンスを獲得できます。

30秒経過で消えてしまいます。

獲得できるPyrusエッセンスの数は惑星によって異なり

  • 地球:1個
  • 水星:2個
  • ケレス:3個
  • 土星:4個

となっています。

リソースブスースターは効果ありません。

リレー建築資材(TREMBERAエッセンス)

次はリレー建築素材の作成に必要なTremberaエッセンスの集め方を紹介。

 

必要素材 作成時間 即時作成
リレー建築素材
  • サルベージ(5,000)
  • モーフィクス(2)
  • Tremberaエッセンス(15)
3時間 10プラチナ

リレー建築素材は全部で5個要求されるので、Tremberaエッセンスは75個必要になります。

Tremberaエッセンスを獲得できるのは地球、水星、ケレス、土星の惑星でミッションはどれでも大丈夫です。

Pyrusエッセンスと同じ場所でドロップするので同時に集めることができます。

Tremberaエッセンスは該当の惑星であれば、通常の敵からドロップします。

公式フォーラムには

Do Resource Boosters apply to Pyrus and Trembera Essence? 
Resource Boosters apply to Trembera Essence drops but not to Pryus, as Pyrus is not “dropped” from enemies but collected from capturing Essence Carriers. 引用:Warframe公式フォーラム

とリソースブースターは有効だと書いてありますが、

この画像の通り、Tremberaエッセンスのドロップ数が奇数のときがあり、本当に効果があるのかは微妙なところです。

GRUSTRAG THREE(G3)

最後はGrustrag隊を3回倒すことについて解説。

Grustrag隊は通常、侵略ミッションを攻略しフラグを立てたあと、グリニアのミッション中にとても低い確率で出現します。

関連記事

侵略ミッションを攻略してみよう!

 

しかし、このイベント中はフラグを立てなくてもGrustrag隊が出現し、さらに出現確率も高く設定されています。

ただし、設計図などのドロップはしません。

公式サイトによると出現するのは地球、水星、ケレス、土星となっていますが、セドナでも出現することがあるようです。(バグでグリニアならどこでも良いのかも?)

出現するタイミングは普通のG3と同じなら、ミッション開始から10秒毎に判定があり、5分経過するまで判定が続きます。

もしかしたらG3からマークされていると出にくい?

私も早速イベントに参加したのですが、3時間ぐらいやっても一向にG3がでませんでした。

おかげでエッセンス2種類がアホみたいに貯まった・・・。

3回全部出たとか、4回中2回出現したという話を聞いていたので、運が悪いだけとは考えにくいです。

思い当たるフシといえば、通常のG3からマーク(フラグ)されていた、ということですね。

G3からマークされていると出現確率が上昇せず、通常のときと同じなのでは?という可能性がありそうです。

 

3時間が経過したあたりでようやくG3が出て倒したのですが、プロフィールを見てみるとマークが消えていたので、全然有り得そう。

しかも、その後20分ぐらいで2,3回目のG3に遭遇しました。

他にはPyrusエッセンスとシマリスのタスクもついでにクリアしたので、そっちの可能性もありますね。

Sargas Rukからリレーを守ろう

4つ全てのタスクを完了すると、Cressa Talからメッセージが届き、この時点で

  • EMBER REPRISEボブルヘッド
  • ピストルRIVEN MOD
  • ZYLOK(セカンダリ武器)

を受け取ることができます。

 

リレーがグリニアから攻撃されているらしいので、STRATAリレーに行きましょう。

 

STRATAリレーに入ると、中に入ることができるようになっており、中にはグリニア兵がいます。

グリニア兵を倒して「攻撃者撃退数」を100%まで貯めましょう。

 

100%まで貯めると、リレーの中央付近に土星ボス「Sargas Ruk」が出現するので倒しましょう。

倒し方は土星のときと一緒で、Rukのアビリティ使用後に一部の部位が青く光るので、そこを攻撃すれば良いです。

 

ミッションを完了し、船へ戻るとCressa Talからメッセージが届き、「LISET ATHRI SKIN」が貰えます。

これでPyrus計画イベントはクリアです。

PYRUS計画イベントにおすすめのフレームとミッション

G3についてはちょっとよくわからないので、ここではPyrusエッセンスとTremberaエッセンス集めに適したミッションとフレームを紹介していきます。

おすすめのミッションは土星のHelene(防衛)かTitan(耐久)

Pyrusエッセンスの獲得数が惑星によって変化するので、土星が一番おすすめ

その中でも移動する必要がなく、大量の敵を倒せる防衛と耐久が私のイチオシですね。

フレームは防衛ならSARYNのような範囲殲滅に優れたもの、耐久ならHYDOROIDが楽にクリアできるでしょう。

 

参考として耐久5分でこれぐらいです。

関連記事

SARYNの入手方法とビルドの紹介

Hydroidの入手方法とビルドの紹介

STRATAリレーに入ってみた

ようやくリレー建築素材の作成が終わったので、STRATAリレーに行ってきました。

スティールメリディアンが建築したということもあり、中は赤を基調としたデザインになってます。

 

中央付近には燃えるEMBERの像が建っていました。

基本的な構造は他のリレーと一緒で、特別な何かがあるというわけでもなさそうです。

以上「【Warframe】「PYRUS計画」イベントの解説と攻略ガイド」でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ミッション・イベント攻略
この記事をシェアする
Nukoをフォロー
スポンサーリンク
ODM.com

コメント